アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東京 > 現代工芸への視点―装飾の力
The Power of Decoration ―A Viewpoint on Contemporary Kôgei (Studio Crafts)

美術館展覧会

東京

現代工芸への視点―装飾の力
The Power of Decoration ―A Viewpoint on Contemporary Kôgei (Studio Crafts)

会場:東京国立近代美術館工芸館

会期:2009年11月14日(土)~2010年1月31日(日)

近年の装飾に対する意識の高まりは、日常の生活の中でも強く感じられ、さまざまな現象として見ることができます。身近なところでは、デコレーションの短縮形である「デコ」という言葉とともに表されたデコ電や、ネイルアートなどがその代表的なものと言えるでしょう。この現象は、個性を表現する工芸制作の中においても見られ、大きなうねりとなりつつあります。ところがこうした動きは、実は、いまに始まったことではなく、いにしえの時代から受け継がれてきています。縄文時代中期の火焔土器に見られる器体を飾る激しい造形や、安土桃山時代の絢爛豪華な意匠、明治時代につくられた器物に動物や植物を張り付けた輸出工芸品などは、それこそ今日のデコ意識に通じる豊かな装飾表現として見て取ることができます。

本展では、「装飾」をひとつのキーワードとして、現代に生きる工芸家に受け継がれた日本人の美意識をあらためて感じ取りながら、21世紀における工芸制作と表現活動の可能性を探ります。

作家紹介
青木克世/青野千穂/礒﨑真理子/十四代今泉今右衛門/植木寛子/上田順平/植葉香澄/大槻智子/大原れいら/梶木奈穂/川端健太郎/北村純子/越川久美子/齋藤大輔/佐合道子/篠崎裕美子/鈴木秀昭/染谷聡/高石次郎/高村宜志/田中知美/徳丸鏡子/富田美樹子/中村牧子/服部真紀子/花塚愛/桝本佳子/村上愛/森野彰人(五十音順)

関連イベント情報
※いずれも参加無料(要観覧券)/申込不要

◎アーティスト・トーク
徳丸鏡子(陶芸家)
日程:     2009年11月22日(日)
時間:     14:00-15:00

森野彰人(陶芸家)
日程:     2009年12月13日(日)
時間:     14:00-15:00

植葉香澄(陶芸家)
日程:     2010年1月10日(日)
時間:     14:00-15:00

◎ギャラリー・トーク
東京国立近代美術館研究員によるガイド
日程:     2009年12月6日(日)
2010年1月24日(日)
時間:     14:00-15:00

◎「タッチ&トーク」
工芸館ガイドスタッフによる鑑賞プログラム
会期中の毎週水・土曜日14:00-15:00

DATA
会場東京国立近代美術館工芸館
会場URL

アクセスマップ:http://www.momat.go.jp/CG/map.html

会期2009年11月14日(土)~2010年1月31日(日)
開館時間10:00-17:00 (入館は閉館30分前まで)
料金

一般500円(350円) 大学生300円(150円)
※( )は20名以上の団体料金。消費税込。

高校生以下および18歳未満・障害者手帳をお持ちの方とその付添者(原則1名)は無料
※入館の際、学生証、障害者手帳等をご提示ください。

問合先

東京国立近代美術館工芸館
[住所]
〒102-0091
千代田区北の丸公園1-1

[電話]
展覧会・開館時間などに関するお問い合わせ
03-5777-8600(ハローダイヤル、8時~22時)

主催

東京国立近代美術館

ホームページ

http://www.momat.go.jp/CG/power_of_decoration/index.html

カテゴリー:東京美術館展覧会

タグ:

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ