アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 中国・四国 > 開館30周年記念特別展 美術館の七燈

美術館展覧会

中国・四国

開館30周年記念特別展 美術館の七燈

会場:広島市現代美術館

会期:2019年3月9日(土)~5月26日(日)

オノ・ヨーコ《ウィッシュ・ツリー・フォー・ヒロシマ》2011 [1章]

オノ・ヨーコ《ウィッシュ・ツリー・フォー・ヒロシマ》2011 [1章]

アルフレド・ジャー《われらの狂気を生き延びる道を教えよ(ヒロシマのために)》1995 [3章]

アルフレド・ジャー《われらの狂気を生き延びる道を教えよ(ヒロシマのために)》1995 [3章]

広島市現代美術館は1989年、公立館としては国内初の現代美術を専門とする美術館としてオープンしました。その30周年を記念し、活動の軌跡および、その基盤となった美術館建築を中心に紹介するこの展覧会では、これまでに同館が収集してきたコレクション、および活動を物語る資料を中心に、一部の参加作家による新作等を加え、全館を用いた展示が行われます。観客、建築、場所、保存、歴史、逸脱、あいだ、といったキーワードを通して、その歩みを振り返るとともに、美術館の果たすべき役割、そして活動を支える諸要素を改めて捉えなおします。

■展覧会の構成
1章 「観客」参加によって成り立つ表現
2章 「蔵とシンボル」美術館建築と野外彫刻
3章 「ここ」広島、ヒロシマ
4章 「残すこと」作品の修復、コンサベーションの現在
5章 「積み重ね」資料と関連作品による活動の記録
6章 「(リ)サーチ」探索と逸脱 田村友一郎による新作インスタレーション
7章 「あいだ、隙間、その他」隙間的スペースを活用した作品

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2019年3月1日(金)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場広島市現代美術館
会場URL

https://www.hiroshima-moca.jp/access/

会期2019年3月9日(土)~5月26日(日)
休館日月曜日(ただし、4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間10:00~17:00 ※入場は閉館の30分前まで
料金

一般1,200円(1,000円)、大学生900円(700円)、高校生・65歳以上600円(500円)、中学生以下無料
※( )内は前売り及び30名以上の団体料金
※5月3日(開館記念日)は全館無料
※5月5日(こどもの日)は高校生無料

問合先

広島市現代美術館
〒732-0815 広島県広島市南区比治山公園1-1
TEL:082-264-1121

主催

広島市現代美術館、中国新聞社

ホームページ

特設サイト:https://www.hiroshima-moca.jp/30th_thesevenlamps/

美術館サイト:https://www.hiroshima-moca.jp/

カテゴリー:中国・四国

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ