アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 北海道・東北 > 広重 ― 雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく

美術館展覧会

北海道・東北

広重 ― 雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく

会場:岩手県立美術館 企画展示室

会期:2019年6月8日(土)~7月15日(月・祝)

《東海道五拾三次之内 庄野 白雨》(保永堂版)

《東海道五拾三次之内 庄野 白雨》(保永堂版)

《東海道五拾三次之内 蒲原 夜之雪》(保永堂版)

《東海道五拾三次之内 蒲原 夜之雪》(保永堂版)

江戸後期の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)は、独特な構図と豊かな色遣いによる詩情豊かな風景版画で、多くの人々に親しまれています。
居ながらにして旅の気分を味わうことのできる街道絵、各地の名所を描く名所絵と、彼の描き出す風景は多岐にわたります。しかし、広重の場合は単に名所を描くのではなく、季節、天候、時間帯などさまざまに組み合わせた設定をすることによって、行ったことのない場所の魅力が倍増されるのです。
この展覧会では、広重の代表作である保永堂版『東海道五拾三次之内』全作品をはじめ、主要な風景版画約150点を展示し、各作品の特徴や造形上の工夫などの鑑賞ポイントを一つひとつ紹介しながら、広重作品の魅力を改めて読み解きます。また、岩手県立美術館で初めての浮世絵展開催を記念して、ゴッホが模写したことでも知られる「大橋あたけの夕立」をはじめ、『江戸名所百景』より名作10点も特別展示されます。

チケットプレゼント
※アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で3組6名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2019年6月10日(月)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

 

DATA
会場岩手県立美術館 企画展示室
会場URL

http://www.ima.or.jp/information/

会期2019年6月8日(土)~7月15日(月・祝)
休館日月曜日
開館時間9:30~18:00(入館は17:30まで)※6月21日(金)は9:30~21:00(入館は20:30まで)
料金

一般1,000円(800円)、高校生・学生600円(500円)、小学生・中学生400円(300円)
※( )内は前売および20名以上の団体料金。(前売りは6月7日(金)まで)
※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は半額になります。
※生協組合員カードをご提示の組合員およびそのご家族は前売料金と同額で観覧できます。
※同展観覧券で常設展もご覧になれます。

問合先

岩手県立美術館
〒020-0866 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
TEL:019-658-1711

主催

岩手県立美術館、公益財団法人岩手県文化振興事業団
後援:一般社団法人岩手県芸術文化協会、岩手県商工会議所連合会、岩手日報社、盛岡タイムス社、NHK盛岡放送局、IBC岩手放送、テレビ岩手、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、エフエム岩手、ラヂオ・もりおか、岩手ケーブルテレビジョン、マ・シェリ、情報紙 ゆうゆう
企画協力:株式会社青幻舎プロモーション

ホームページ

http://www.ima.or.jp/

カテゴリー:北海道・東北

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ