アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 関東 > コレクター鈴木常司 「美へのまなざし」第2期:モネとポーラ美術館の絵画

美術館展覧会

関東

コレクター鈴木常司 「美へのまなざし」第2期:モネとポーラ美術館の絵画

会場:ポーラ美術館(神奈川県足柄下群箱根町)

会期:2012年10月5日(金)~2013年2月26日(火)

ポーラ美術館のコレクションは、ポーラ創業家二代目、鈴木常司(すずき つねし)(1930-2000)が、40数年をかけて収集した作品群です。総数約9,500点におよぶ、西洋絵画・日本の洋画・近現代の日本画・版画・彫刻・東洋陶磁・日本の近現代陶磁・ガラス工芸・化粧道具など多岐にわたるコレクションは、戦後の個人コレクションとしては質量ともに日本最大級の規模を誇ります。コレクションをほぼ一人で創り上げた鈴木常司は、寡黙な人物であったため、コレクション生成の経緯や美術作品について語った言葉は多くありません。開館以来、ポーラ美術館ではコレクションと対話しつつ、この寡黙なコレクターの美を求めるまなざしに迫ろうと努力してきました。開館10周年を記念して開催される本展覧会では、鈴木常司の知られざる人物像とその美意識や手がけた文化事業を、美術館のコレクションとともに3期に分けてご紹介いたします。

第Ⅱ期「モネとポーラ美術館の絵画」では、当館の西洋絵画コレクションの中心となる印象派絵画の巨匠、クロード・モネ(1840-1926)の絵画を特集展示いたします。当館には、1870年代初期から1900年代にいたるモネの画業をたどれるような作品が収蔵されています。また、鈴木常司は、中国の歴史に造詣が深く、東洋陶磁も収集してまいりました。第Ⅱ期では、東洋陶磁コレクションの名品と、江戸の化粧道具と髪飾りの展示もご覧いただけます。

※各会期で展示替えを行ないます。詳細は美術館ホームページをご確認いただくか、美術館までお問い合わせください。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。
締め切りは2012年9月23(日)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場ポーラ美術館(神奈川県足柄下群箱根町)
会場URL

http://www.polamuseum.or.jp/info/04.html

会期2012年10月5日(金)~2013年2月26日(火)
休館日会期中無休
開館時間9:00~17:00※入館は閉館の30分前まで
料金

一般:1,800(1,500)円、高大生:1,300(1,100)円、小中生:700(500)円、65歳以上:1,600(1,500)円
※( )内は15人以上の団体料金
※小中生は土曜日無料
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人とその付き添いの方1名様まで割引となります。

問合先

ポーラ美術館 TEL: 0460-84-2111

主催

公益財団法人ポーラ美術振興財団ポーラ美術館

ホームページ

ポーラ美術館WEBサイト
http://www.polamuseum.or.jp/

カテゴリー:関東

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ