アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 関東 > モネ それからの100年

美術館展覧会

関東

モネ それからの100年

会場:横浜美術館

会期:2018年7月14日(土)~9月24日(月・休)

クロード・モネ《睡蓮》1906年 油彩、キャンヴァス 81.0×92.0cm 吉野石膏株式会社(山形美術館に寄託)

クロード・モネ《睡蓮》1906年 油彩、キャンヴァス 81.0×92.0cm 吉野石膏株式会社(山形美術館に寄託)

クロード・モネ《霧の中の太陽》1904年 油彩、キャンヴァス 71.0×91.5cm 個人蔵

クロード・モネ《霧の中の太陽》1904年 油彩、キャンヴァス 71.0×91.5cm 個人蔵

印象派を代表する画家クロード・モネが、画業の集大成となる《睡蓮》大装飾画の制作に着手してから約100年。ひたすらに風景を見つめ、描き続けたモネの作品は、今日にいたるまで私たちを魅了してやみません。
躍動する線。響きあう色。ゆらめく光や大気の一瞬をとらえる眼差し。風景にもぐり込んでいくようなクローズアップによって、描かれたイメージが、逆に画面を超えてどこまでも続いていくかに思わせる《睡蓮》の広がり――こうしたモネの絵画の特質・独創性は、現代の作家たちにも、さまざまなかたちで引き継がれています。
この展覧会では、モネの初期から晩年までの絵画25点と、後世代の26作家による絵画・版画・写真・映像65点を一堂に展覧し、両者の時代を超えた結びつきを浮き彫りにします。そして、「印象派の巨匠」という肩書にとどまらず、いまもなお生き続けるモネの芸術のゆたかな魅力に迫ります。
なぜ、モネの絵画に魅せられるのか――。同展を通じて、皆さまがそれぞれの「好き」の理由を見つけてくださることを願っています。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2018年7月2日(月)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場横浜美術館
会場URL

http://yokohama.art.museum/visit/access.html

会期2018年7月14日(土)~9月24日(月・休)
休館日木曜日(8月16日は開館)
開館時間午前10時~午後6時※ただし9月14日(金)、15日(土)は午後8時30分まで
※入館は閉館の30分前まで
料金

一般1,600円(1,400円)、大学・高校生1,200円(1,000円)、中学生600円(400円)、小学生以下無料
※( )内は前売料金
※65歳以上の当日料金は1,500円(要証明書、横浜美術館券売所でのみ販売)
※20名以上の団体は当日料金の100円引き(要事前予約 TEL:045-221-0300)
※毎週土曜日は高校生以下無料(要生徒手帳、学生証)
※障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料
※観覧当日に限り本展のチケットで「横浜美術館コレクション展」も観覧可

問合先

横浜美術館
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
03-5777-8600(ハローダイヤル)

主催

横浜美術館、東京新聞、テレビ朝日

ホームページ

展覧会公式サイト:http://monet2018yokohama.jp

横浜美術館:http://yokohama.art.museum
横浜美術館:http://yokohama.art.museum

カテゴリー:関東

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ