アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 関東 > ジョゼ・デ・ギマランイス展 ~アフリカは魅了する~

美術館展覧会

関東

ジョゼ・デ・ギマランイス展 ~アフリカは魅了する~

会場:市原湖畔美術館(千葉県市原市)

会期:2018年10月20日(土)~2019年1月14日(月・祝)

「Favela Brasil Series」/箱にミクストメディア・ネオンライト/2010年

「Favela Brasil Series」/箱にミクストメディア・ネオンライト/2010年

「Metropolis Series」/キャンバスにアクリル/2011年

「Metropolis Series」/キャンバスにアクリル/2011年

市原湖畔美術館では、ポルトガルを代表するアーティストであるジョゼ・デ・ギマランイスの個展が開催されています。ギマランイスは、アフリカを中心とした非西洋圏のアートへの魅了を自身の創作のインスピレーションとしてきました。この展覧会では、ギマランイス作品を彼のコレクションでもあるアフリカン・アートとの関わりを通じて紹介します。異文化との遭遇を作品制作の根源におく作家の作品を通じて、アートの力、他者を知るとは何かを考える契機となるでしょう。
また、この展覧会展の開催にあわせて、日本を代表する詩人・谷川俊太郎氏がギマランイスの作品に触発されて20年前に書いた詩「からっぽ」にギマランイスが描きおろした絵本『からっぽ』が出版されます(現代企画室刊)。日本とポルトガルの二人のアーティストの遭遇とコラボレーションによって生み出される、ユーモアあふれる人類創生の物語は、この展覧会において谷川氏自らの朗読によるアニメーション作品としてお楽しみいただけます。

アニメーション展示風景 撮影:長塚秀人 写真提供:市原湖畔美術館

アニメーション展示風景 撮影:長塚秀人 写真提供:市原湖畔美術館

DATA
会場市原湖畔美術館(千葉県市原市)
会場URL

http://lsm-ichihara.jp/access/

会期2018年10月20日(土)~2019年1月14日(月・祝)
休館日月曜日(祝日の場合、翌日)
開館時間平日:10:00 ~17:00、土曜・祝前日:9:30 ~19:00、日曜・祝日:9:30 ~18:00 ※最終入館は閉館時間30分前まで
料金

一般:1000円(800円)、65 歳以上の方・大高生:800円(600円)
※( )内は20名以上の団体料金。
※中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。

問合先

市原湖畔美術館
〒290-0554 千葉県市原市不入75-1
TEL:0436-98-1525

主催

市原湖畔美術館[指定管理者:(株)アートフロントギャラリー]

ホームページ

http://lsm-ichihara.jp/

カテゴリー:関東

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ