アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 関東 > 創作と対話のプログラム アートセンターをひらく 第Ⅰ期

美術館展覧会

関東

創作と対話のプログラム アートセンターをひらく 第Ⅰ期

会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー

会期:2019年3月2日(土)~5月6日(月・祝)

ハロルド・オフェイ「Selfie Choreography: Performing with the Camera」 2017 撮影:Holly Revell(DARC collective)

ハロルド・オフェイ「Selfie Choreography: Performing with the Camera」 2017 撮影:Holly Revell(DARC collective)

毛利悠子「パレード」 2011~17 撮影:Jacqueline Trichard

毛利悠子「パレード」 2011~17 撮影:Jacqueline Trichard

2020年に開館30周年を迎える水戸芸術館現代美術センターでは、移り変わる社会の中で今アートセンターに求められる役割を多角的に探る新しい企画「アートセンターをひらく」が開催されます。同センターが、日本ではあまりない、自主企画や作品のプロデュースに注力する文化施設であることをふまえ「アートセンターをひらく 第Ⅰ期」ではテーマを「創作と対話」と設定して、展覧会に代わって、次の3つの要素で構成されます。一部プログラムを除き、入場無料の特別企画です。
①招聘アーティストによる滞在制作/長期ワークショップ
②パフォーマンスや映画、座談会といった多彩なパブリック・プログラム(週末/祝日のみ)
③ギャラリー内特設のカフェ(休館日を除いて毎日オープン)
カフェにはお絵かきコーナー、図書コーナー、手芸コーナー等を常設、セルフサービスで利用できるコーヒーやお茶を飲みながら、思い思いに過ごせます。

赤ちゃん連れからシニアまで、障害のある人もない人も、美術が好きな人もそうでない人も、気軽にお過ごしいただけます。なお、第Ⅰ期の成果は第Ⅱ期で発表される予定です。

DATA
会場水戸芸術館現代美術ギャラリー
会場URL

https://www.arttowermito.or.jp/service/service01d.html

会期2019年3月2日(土)~5月6日(月・祝)
休館日月曜日 ※ただし4月29日(月・祝)は開館
開館時間10:00~18:00
料金

無料 ※一部プログラムを除く

問合先

水戸芸術館
〒310-0063 茨城県水戸市五軒町 1-6-8
TEL. 029-227-8111 FAX. 029-227-8110

主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団

ホームページ

https://www.arttowermito.or.jp/

カテゴリー:関東

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ