アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 関東 > 第52回 かわさき市美術展 入賞・入選作品展

美術館展覧会

関東

第52回 かわさき市美術展 入賞・入選作品展

会場:川崎市市民ミュージアム 2F 企画展示室2

会期:2019年3月2日(土)~3月16日(土)

【最優秀賞】「時代を生きて stay alive 88」横山 陽一

【最優秀賞】               「時代を生きて stay alive 88」横山 陽一

【コミュゼ川崎大賞】「午後の森」池畑 美春

【コミュゼ川崎大賞】    「午後の森」池畑 美春

川崎市市民ミュージアムでは、3月2日(土)~3月16日(土)まで「第52回 かわさき市美術展 入賞・入選作品展」が開催されます。
「かわさき市美術展」は1967(昭和42)年に始まった、川崎市の芸術文化活動の振興を目的とした公募展です。川崎市在住、在勤あるいは市内で制作活動をしている方を対象に①平面、②彫刻・立体造形、③工芸、④書、⑤写真、⑥中高生の6部門で公募を実施し、今年度は合計231点の作品が応募されました。
選考の結果、最優秀賞は、横山 陽一さんによる、自身の母親を描いた平面作品「時代を生きて stay alive 88」、中高生部門の最優秀賞であるコミュゼ川崎大賞は、池畑 美春さんによる、ハチドリや動物たちを描いた平面作品「午後の森」が受賞しました。この展覧会では、以上2作品を含む、入賞・入選作品115点を展示し、力作の数々をご覧いただけます。
また、会場内では、最優秀賞・コミュゼ川崎大賞などの入賞作品写真や入選者情報、審査員講評を掲載した小冊子を無料配布し、誌面で同展を振り返ることができます。
なお、最終日の3月16日(土)午後1:00からは、入賞者の表彰式および審査員による作品の講評が行われます。

DATA
会場川崎市市民ミュージアム 2F 企画展示室2
会場URL

https://www.kawasaki-museum.jp/guide/

会期2019年3月2日(土)~3月16日(土)
休館日3月4日(月)、3月11日(月)
開館時間9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)※最終日3月16日(土)のみ15:00まで
料金

観覧無料

問合先

川崎市市民ミュージアム
〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1-2
TEL:044-754-4500 FAX:044-754-4533

主催

川崎市市民ミュージアム、かわさき市美術展運営委員会

ホームページ

https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/14614/

カテゴリー:関東

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ