アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 御遠忌800年記念特別展 解脱上人貞慶 -鎌倉仏教の本流-

美術館展覧会

近畿

御遠忌800年記念特別展 解脱上人貞慶 -鎌倉仏教の本流-

会場:奈良国立博物館(奈良県奈良市)

会期:平成24年4月7日(土)~5月27日(日)

今年は、解脱上人貞慶(1155〜1213)の800年遠忌の年にあたります。鎌倉時代前期に活躍した貞慶は、はじめ興福寺で学僧として活動し、後に笠置寺へ、さらに海住山寺へと移りました。

戒律を大切にした貞慶は、釈迦如来・弥勒菩薩・観音菩薩・春日明神をとりわけ深く信仰し、由緒ある寺々の復興や仏教の再生に大きな貢献を果たしました。御遠忌を機に、貞慶の魅力を多くの方々に知っていただくため、この特別展を開催いたします。

<<公開講座>>
4月28日(土)「愚迷発心集を読む」多川俊映 (興福寺貫首)
5月19日(土)「解脱上人貞慶の信仰と活動」西山厚(奈良国立博物館学芸部長)

<<列品解説>>
4月21日(土)「海住山寺に伝来した浄土図」北澤菜月(奈良国立博物館学芸部研究員)
5月26日(土)「貞慶ゆかりの彫像について」岩田茂樹(奈良国立博物館学芸部長補佐)

公開講座・ 列品解説はいずれも当館講堂にて。定員194名。聴講無料
午後1時30分〜3時(午後1時より講堂入口で、入場券を配布します。)
※入場の際には展覧会の観覧券、もしくはその半券、国立博物館パスポート等をご提示ください。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。
締め切りは2012年4月23日(月)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場奈良国立博物館(奈良県奈良市)
会場URL

http://www.narahaku.go.jp/info/04.html

会期平成24年4月7日(土)~5月27日(日)
休館日月曜日※4月30日(月・休)は開館
開館時間午前9時30分~午後5時※入館は閉館の30分前まで※4月27日(金)以降の金曜日・土曜日は午後7時まで開館
料金

個人(当日):一般1200円、高校・大学生800円、小・中学生500円
団体:一般1100円、高校・大学生700円、小・中学生400円
※団体は20名以上です。
※障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
※この観覧料金で、同時開催の名品展「珠玉の仏たち」(なら仏像館)、名品展「中国古代青銅器」(青銅器館)、名品展「珠玉の仏教美術」(西新館)も観覧できます。
※奈良国立博物館キャンパスメンバーズ会員の学生の方は、当日券を400円でお求めいただけます。観覧券売場にてキャンパスメンバーズ会員の学生であることを申し出、学生証をご提示ください。

問合先

ハローダイヤル TEL:050-5542-8600

主催

奈良国立博物館、神奈川県立金沢文庫、読売新聞社

ホームページ

奈良国立博物館WEBサイト
http://www.narahaku.go.jp/

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ