アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 特別展観「国宝 十二天像と密教法会の世界」

美術館展覧会

近畿

特別展観「国宝 十二天像と密教法会の世界」

会場:京都国立博物館(京都市東山区)

会期:2013年1月8日(火)〜2月11日(月・祝)

承和元年(834)、空海は、仁明天皇の許しを得て、後七日御修法を始めました。正月七日まで行なわれる宮中節会の後に引き続いて七日間行なわれるため、この名があります。

宮中に真言院という専用の道場を置き、天皇の安泰と国家の鎮護を祈る修法で、真言宗単独で行なわれました。その後、一時的な中断はありましたが、現在でも場所を東寺の灌頂院に移し、勅使の臨行をあおいで連綿と続けられています。

京都国立博物館には、大治2年(1127)に後七日御修法のため新調された十二天像が完全セットで所蔵されています。今回、この国宝 十二天像を一堂に展示し、関連遺品をまじえて後七日御修法を紹介します。

また、京都国立博物館のもう一つの名品、国宝 山水屏風は、灌頂という密教の教えを伝える重要な儀式で十二天屏風と共に用いられてきました。他の遺品とあわせて灌頂の歴史も紹介します。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のチケットを抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。
締め切りは2012年12月14(金)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場京都国立博物館(京都市東山区)
会場URL

http://www.kyohaku.go.jp/jp/riyou/index02.html

会期2013年1月8日(火)〜2月11日(月・祝)
休館日月曜日※ただし1月14日、2月11日は開館、1月15日は休館
開館時間午前9時30分〜午後6時、毎週金曜日は午後8時まで(入館は閉館の30分前まで)
料金

一般:1000円(800円)、大学・高校生:700円(500円)、中学・小学生:無料
※( )は20名以上の団体料金
※本料金で特別展観「国宝 十二天像と密教法会の世界」および特集陳列 成立800年記念「方丈記」をご覧いただけます。

問合先

テレホンサービス:075-525-2473

主催

京都国立博物館

ホームページ

京都国立博物館WEBサイト
http://www.kyohaku.go.jp/

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ