アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 国際現代アート展なら2014:前期特別展「アメリカ現代美術の巨匠達〜CCGA現代グラフィックアートセンター所蔵版画名品展〜」

美術館展覧会

近畿

国際現代アート展なら2014:前期特別展「アメリカ現代美術の巨匠達〜CCGA現代グラフィックアートセンター所蔵版画名品展〜」

会場:奈良県立美術館(奈良県奈良市)

会期:~5月25日(日)

国際現代アート展なら2014:前期特別展「アメリカ現代美術の巨匠達〜CCGA現代グラフィックアートセンター所蔵版画名品展〜」

奈良県奈良市の奈良県立美術館では4月から7月まで、現代アートをテーマにした「国際現代アートなら 2014」が行なわれています。その前期特別展として5月25日(日)まで、多彩で刺激的な表現に満ちたアメリカの現代美術を紹介する『アメリカ現代美術の巨匠達〜CCGA現代グラフィックアートセンター所蔵作品名品展』が開催されています。

アメリカ現代美術は20世紀美術に大きな足跡を残しただけではなく、今もなお世界のアートシーンをリードしています。中でも巨匠たちの果敢なる挑戦によって生まれた版画は、斬新さと奇抜な表現で目覚ましい発展を遂げました。

本展では、この革新的なアメリカ現代版画への誘いとして、タイラーグラフィックス制作のローゼンクイスト(約11m)やステラ(約8m)の超巨大作を含む名品約100点を展観。国内外のグラフィックを中心とした現代アートシーンが一望できる、CCGA 現代グラフィックアートセンター(Center for Contemporary Graphic Art = 福島県須賀川市)が所蔵する作品たちを通じ、アメリカ現代版画のパワーと魅力を体感していただける機会となっています。

奈良は古代より革新的な文化芸術を受容して国際性に開眼し、その叡智を現在まで受け継いてきました。浮世絵版画と戦後日本の現代美術を数多く収集する美術館でのアメリカ現代版画の紹介は、日米の深い文化交流はもとより、時代を超えた美の還流を再認識させる絶好の機会となるでしょう。

DATA
会場奈良県立美術館(奈良県奈良市)
会場URL

http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=15714

会期~5月25日(日)
休館日月曜日
開館時間午前9時~午後5時(金・土曜日は午後7時まで開館。入館は閉館の30分前まで。)
料金

一般:800(600)円、大高生:600(400)円、中小生:400(200)円
※( )内は20名以上の団体料金。
※身体障がい者手帳、療育手帳および精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1名は無料でご覧いただけます。
※外国人観光客はパスポート提示により無料。付添の観光ボランテイアガイドの方も無料。留学生は無料入館パスポート(まほろばパス)提示により無料でご覧いただけます。

問合先

奈良県立美術館 TEL.0742-23-3968

主催

奈良県立美術館

ホームページ

奈良県立美術館WEBサイト
http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=11842

カテゴリー:近畿

タグ:

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ