アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 特別展 「ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」

美術館展覧会

近畿

特別展 「ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」

会場:兵庫県立美術館

会期:2017年5月20日(土)~7月9日(日)

ヒエロニムス・ボス工房《トゥヌグダルスの幻視》1490-1500 年頃   ラサロ・ガルディアーノ財団(マドリード)蔵 ©Fundación Lázaro Galdiano

ヒエロニムス・ボス工房《トゥヌグダルスの幻視》1490-1500 年頃   ラサロ・ガルディアーノ財団(マドリード)蔵 ©Fundación Lázaro Galdiano

現在のベルギー・フランドル地方とその周辺地域で中世末期から発達してきた幻想絵画のカテゴリー。ヒエロニムス・ボスが描く悪魔や怪物のような異形のものたちは写実的で、「本物」と感じさせる迫真性に満ちていました。こうした独特な表現の伝統は時代が進んでもカプリッチョ(奇想画)、象徴主義、シュルレアリスムの中にとどまり、今日のアーティストたちにも脈々と受け継がれています。
 本展では、ベルギーに生まれた奇想の表現を、15、16 世紀のフランドル絵画から現代のコンテンポラリー・アートまで国内外のコレクションによって紹介します。ヒエロニムス・ボスやブリューゲルに始まり、ジェームズ・アンソール、ルネ・マグリットらの時代を経て、そして現代のヤン・ファーブルや若手の作家に至る、およそ500年の「奇想」の系譜をたどります。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2017年4月21日(金)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場兵庫県立美術館
会場URL

http://www.artm.pref.hyogo.jp/access_m/index.html

会期2017年5月20日(土)~7月9日(日)
休館日月曜日
開館時間午前10時~午後6時(金・土曜日は午後8時まで) 入場は閉館の30分前まで
料金

一般 1,500円(1,300円)、大学生 1,100円(900円)、70 歳以上 750円(650円)、高校生以下無料
※( )内は前売料金(一般・大学生のみ)および20名以上の団体割引料金
※前売券は5月19日(金)まで販売
※障がいのある方は各当日料金の半額(70歳以上除く)、介護の方1 名は無料。
※各種割引の適用は、会期中、美術館窓口のみ。要証明。
※県美プレミアム展の観覧は要別途観覧券。(本展とあわせて割引あり)。

※上記の観覧料金については、3月の県議会条例改正により正式決定しますので、3月23日以降、当館ウェブサイトでご確認ください。

問合先

兵庫県立美術館
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
TEL:078(262)0901 FAX:078(262)0903

主催

兵庫県立美術館、毎日新聞社、朝日放送、神戸新聞社

ホームページ

http://www.artm.pref.hyogo.jp/

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ