アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 明治150年展 明治の日本画と工芸

美術館展覧会

近畿

明治150年展 明治の日本画と工芸

会場:京都国立近代美術館

会期:2018年3月20日(火)~5月20日(日)

竹内栖鳳 《羅馬古城図》明治34年(1901)絹本墨画淡彩 京都国立近代美術館

竹内栖鳳 《羅馬古城図》明治34年(1901)絹本墨画淡彩 京都国立近代美術館

都路華香 《雪中鷲図》明治34年(1901)絹本着色

都路華香 《雪中鷲図》明治34年(1901)絹本着色

1868年に明治時代に入ると、政府主導のもと殖産興業や輸出振興政策が推し進められ、海外での日本美術への関心が高まりました。政府は『温知図録』を制作するなど、国家戦略として工芸図案指導に力を注ぎました。
京都では、地場産業の振興を目的の一つとして京都府画学校が設立され、多くの日本画家が工芸図案制作に携わることで、時代に即した図案の研究が進められました。
この展覧会では、明治の工芸図案とともに、美術工芸作品や工芸図案を描いた日本画家たちの作品を一堂に展示することで、近代化していく社会の中で生み出された明治の美術品を紹介しています。

※会期中展示替えがあります。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2018年4月12日(木)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場京都国立近代美術館
会場URL

http://www.momak.go.jp/Japanese/access.html

会期2018年3月20日(火)~5月20日(日)
休館日月曜日(ただし、4月30日(月・休)は開館)
開館時間午前9時30分~午後5時(ただし金曜、土曜は午後8時まで開館) ※入館は閉館の30分前まで
料金

一般 1,000円(800円)、大学生 500円(400円)
※( )内は夜間割引(金/土曜 午後5時以降)及び20名以上の団体料金
※ 高校生・18歳未満は無料。
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料(入館の際に証明できるものをご提示下さい)。
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます。

問合先

京都国立近代美術館
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
TEL:075-761-4111

主催

京都国立近代美術館、京都新聞
特別協力:東京国立博物館

ホームページ

http://www.momak.go.jp/

カテゴリー:近畿

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ