アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 日本の風景をみつめて 須飼秀和 ふるさとの詩(うた)

美術館展覧会

近畿

日本の風景をみつめて 須飼秀和 ふるさとの詩(うた)

会場:BBプラザ美術館(兵庫県神戸市)

会期:2018年4月10日(火) ~6月17日(日)

須飼秀和<SL 人吉>2013年 水彩・紙 12.1×18 個人蔵

須飼秀和<SL 人吉>2013年 水彩・紙 12.1×18 個人蔵

須飼秀和<佐野邸の大イチョウ> 2015年 水彩・紙 27.5×36.9 個人蔵

須飼秀和<佐野邸の大イチョウ> 2015年 水彩・紙 27.5×36.9 個人蔵

BBプラザ美術館では、明石市在住の画家・須飼秀和の画業をご紹介する展覧会が開催されます。
須飼秀和は二十歳のころにバイクで西日本を旅し、そこでの人との出逢いや、風景に心を動かされ、以来、人々の郷愁を誘う風景画を描き続けています。須飼の絵は、抜けるような青空を特徴として、綿密に描き込む手法を用い、丹念な取材をもとに、その地に流れている自然やありふれた日常の営みを切り取って描いています。
2004年の神戸新聞「郷愁の風景」シリーズの全8回の連載を皮切りに、2006年の神戸新聞の「やわらかな情景」、2008年から12年まで連載された毎日新聞「帰りたい 私だけのふるさと」の挿絵を担当。現在は毎日新聞兵庫版「ひょうご 見つめたい風景」を手掛けており、優しさと切なさを孕む須飼作品は、多くの人々に受け入れられています。
須飼の描く風景は、誰かのための「ふるさと」ではなく、私たちの昔日の記憶を呼び起こす一種の詩的風景でもあるといえるでしょう。私たちの心に沁みわたり、それぞれの「ふるさと」へと誘ってくれます。
この展覧会では、2000年頃から現在までの須飼の風景画とともに、絵本『うなぎのうーちゃん だいぼうけん』(文・黒木真理/発行:福音館書店 2014年)の原画も併せてご紹介いたします。同展が皆さまの懐かしい記憶を辿るきっかけになり、ご家族やご友人と語り合える機会となれば幸いです。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2018年4月2日(月)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場BBプラザ美術館(兵庫県神戸市)
会場URL

http://bbpmuseum.jp/outline/info

会期2018年4月10日(火) ~6月17日(日)
休館日月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌火曜日休館)
開館時間午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)※4/10(火)は12時開館 ※5/20(日)はコンサート開催の為、午後2時閉館
料金

一般 400(320)円、大学生以下無料
※65歳以上の方、障害のある方とその付添いの方1名は半額
※( )内は20名以上の団体料金

問合先

BBプラザ美術館
〒657-0845 神戸市灘区岩屋中町4丁目2番7号 BBプラザ2F
TEL:078-802-9286 FAX:078-802-9287

主催

BBプラザ美術館、株式会社シマブンコーポレーション

ホームページ

http://bbpmuseum.jp/

カテゴリー:近畿

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ