アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 開館10周年記念 イラストレーター・灘本唯人の全貌 ―男と女のレシピ―

美術館展覧会

近畿

開館10周年記念 イラストレーター・灘本唯人の全貌 ―男と女のレシピ―

会場:BBプラザ美術館(兵庫県神戸市)

会期:2019年7月2日(火) ~9月16日(月・祝)

灘本唯人《秀巧社ギャラリー「EXHIBITION of works by Nadamoto Tadahito」ポスター》1982年 個人蔵 【前期展示】

灘本唯人《秀巧社ギャラリー「EXHIBITION of works by Nadamoto Tadahito」ポスター》1982年 個人蔵 【前期展示】

灘本唯人《ギンザ・グラフィック・ギャラリー「銀座界隈隈ガヤガヤ青春ショー」展覧会ポスター》2009年 個人蔵 【後期展示】

灘本唯人《ギンザ・グラフィック・ギャラリー「銀座界隈隈ガヤガヤ青春ショー」展覧会ポスター》2009年 個人蔵 【後期展示】

BBプラザ美術館では開館10周年を記念し「イラストレーター・灘本唯人の全貌 ―男と女のレシピ―」と題し、日本のイラストレーションの先頭を走り続けた灘本唯人(なだもとただひと)(1926-2016)を紹介する展覧会が開催されます。
1960~70年代、戦後いち早くグラフィックデザインを普及させた亀倉雄策、早川良雄らの活躍により、街にグラフィックデザインの広告が溢れる時代の中で、灘本唯人は独特のデフォルメと、ユニークで人間味溢れるイラストレーションによるデザインにより、一躍時代の寵児となります。特に、人物の風姿表現においては、その優れた色彩感覚、造形感覚による、自由奔放でユーモアあふれる描写で定評を得ていました。仕事は、企業広告、イベントポスターのデザイン、小説の装丁、雑誌の表紙絵や絵本にいたるまで多岐にわたります。洗練された洒脱で流麗な線・艶っぽい色彩で描かれたイラストレーションは、誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。
この展覧会は、初期から晩年までの作品を展開し、イラストレーションの重鎮として残した灘本の足跡と、時代を超越して我々を魅了したイラストレーションを紹介いたします。BBプラザ美術館初のイラストレーターの個展であり、作家出身の地、神戸で変幻自在の画業を振り返ります。

※会期中展示替えがあります。
【前期】7月2日(火)~8月4日(日) 【後期】8月6日(火)~9月16日(月・祝)

チケットプレゼント
※アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2019年6月21日(金)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場BBプラザ美術館(兵庫県神戸市)
会場URL

http://www.bbplaza.com/access

会期2019年7月2日(火) ~9月16日(月・祝)
休館日月曜日 (月曜祝日の場合は翌日)※7月2日(火)は午後12時開館
開館時間午前10時 ~ 午後6時(入館は午後5時30分まで)
料金

一般:400(320)円、大学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方、障がいのある方とその付添いの方1名は半額 
※7月7日(日)は開館記念日として入場無料

問合先

BBプラザ美術館
〒657-0845 神戸市灘区岩屋中町4丁目2番7号 BBプラザ2F
TEL:078-802-9286 FAX:078-802-9287

主催

BBプラザ美術館・株式会社シマブンコーポレーション

ホームページ

http://bbpmuseum.jp/

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ