アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 近畿 > 「きのこのヒミツ~きのこで世界はまわってる~」展

美術館展覧会

近畿

「きのこのヒミツ~きのこで世界はまわってる~」展

会場:大阪市立自然史博物館ネイチャーホール

会期:2009年9月19日(土)~11月3日(火・祝)

トガリアミガサタケ 大久保雅弘氏撮影

トガリアミガサタケ 大久保雅弘氏撮影

森にそっと生えるキノコ。キノコに代表される菌類は自然生態系の中で、あらゆる生物の死骸や排泄物の分解に関与し、次の生命へとつなぐ大切な役割を担っています。陸上の自然は菌類抜きには語れない、自然の中でのリサイクルの大切さは皆が知っていることですが、これを具体的なキノコの生きざまで印象づけてもらうことを目的とします。
展示は土の下で繰り広げられる、分解過程や、植物や動物との共生、シビアな寄生などさまざまな菌と他の生き物の関係を興味深いエピソードとともに紹介します。土壌動物学会の協力を得てきのこを食べ、時にきのこを利用するふしぎな「土壌動物の世界」もあわせて紹介します。
凍結乾燥(フリーズドライ)で作製した、まるで生のままのような色鮮やかでふしぎな形の標本や樹脂に封じ込めた標本、リアルに再現された模型、さらには生のキノコを用いて展示することで、実感を持ってキノコの世界を感じていただくことができるでしょう。
生き物に興味のある小学生からその親世代、シニアなど幅広い層に楽しんでいただける展示です。また菌類をよく知っている愛好家の協力で、キノコを楽しむ手ほどきをいたします。
ふしぎ、ちょっと怖いキノコ。キワモノ的印象をもたれがちなキノコ(=菌類)ですが、そこから興味を掘り下げて、土に親しみ、自然の仕組みを知り、キノコを安全に楽しんでもらえます。

イボテングタケ

イボテングタケ

DATA
会場大阪市立自然史博物館ネイチャーホール
会場URLhttp://www.mus-nh.city.osaka.jp/
会期2009年9月19日(土)~11月3日(火・祝)
開館時間9:30~17:00(入場は16:30まで)※11月1・3日は9:30~16:30(入場は16:00まで)
料金大人500 円高校生・大学生300 円。30 名以上団体割引あり。
※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住の65歳以上の方(要証明)は無料。本館(常設展)入館料(大人300円、高大生200円)とのセット料金は、大人700円、高大生400円。
問合先大阪市立自然史博物館
TEL:06-6697-6221
主催大阪市立自然史博物館、特定非営利活動法人大阪自然史センター

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ