アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 九州・沖縄 > 日本画の革命児 堂本印象 1891-1975

美術館展覧会

九州・沖縄

日本画の革命児 堂本印象 1891-1975

会場:北九州市立美術館本館(福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町)

会期:2019年6月29日(土)~8月18日(日)

堂本印象《木華開耶媛》1929年 京都府立堂本印象美術館蔵

堂本印象《木華開耶媛》1929年 京都府立堂本印象美術館蔵

堂本印象《襖絵 雲華西来》1971年 法然院蔵

堂本印象《襖絵 雲華西来》1971年 法然院蔵

京都に生まれ、戦前戦後の日本画壇に大きな足跡を残した堂本印象(1891-1975)。西陣織の図案家を経て、京都市立絵画専門学校(現 京都市立芸術大学)で学んだ印象は、在学中の1919年に第1回帝展に初入選しました。《木華開耶媛》(1929年)をはじめ、古典や仏教を主題にした話題作を続々と発表し、1921年の第3回帝展にて特選、1925年には帝国美術院賞を受賞するなど、一躍画壇の花形となりました。
戦後は、それまでの写生を基調とした画風から一転し、都会の人間群像を描いた《メトロ》(1953年)などの社会風俗画を発表し、1955年以降は日本画での抽象表現に取り組みます。その画風の変遷は世間を驚かせました。1961年には文化勲章を受章し、日本画壇に不動の地位を確立しました。
この展覧会では、京都府立堂本印象美術館の珠玉のコレクションから、伝統に学びながらも常に新たな表現に挑み続けた堂本印象の多彩な画業の全貌を紹介します。

DATA
会場北九州市立美術館本館(福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町)
会場URL

http://kmma.jp/honkan/access/

会期2019年6月29日(土)~8月18日(日)
休館日月曜日(ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館)
開館時間9:30~17:30(入館は17:00まで)
料金

一般1,200(1,000)円、高大生800(600)円、小中生600(400)円
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
※障害者手帳を提示の方は無料。
※北九州市在住の65歳以上の方は2割減免(公的機関発行の証明書等を提示ください)。

問合先

北九州市立美術館本館
〒804-0024 北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21番1号
TEL:093-882-7777 FAX:093-861-0959

主催

堂本印象展実行委員会(北九州市立美術館、毎日新聞社)
後援:九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、北九州モノレール、筑豊電気鉄道株式会社、株式会社スターフライヤー、北九州市、北九州市教育委員会

ホームページ

展覧会特設サイト:http://insho2019.jp/

北九州市立美術館サイト:http://kmma.jp/

カテゴリー:九州・沖縄

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ