アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東京 > ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

美術館展覧会

東京

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

会場:東京都美術館

会期:2018年1月23日(火)~ 4月1日(日)

ピーテル・ブリューゲル2世《野外での婚礼の踊り》1610年頃 油彩、板 74.2×94.0cm Private Collection

ピーテル・ブリューゲル2世《野外での婚礼の踊り》1610年頃 油彩、板 74.2×94.0cm Private Collection

16世紀のフランドル(現在のベルギーにほぼ相当する地域)を代表する画家ピーテル・ブリューゲル1世。聖書の世界や農民の生活、風景などを時に皮肉も交えながら描き、当時から高い評価を得ました。息子のピーテル2世、ヤン1 世も父と同じ道を歩みました。長男のピーテル2世は人気の高かった父の作品の忠実な模倣作(コピー)を描き、次男のヤン1世は父の模倣にとどまらず、花など静物を積極的に描き、「花のブリューゲル」と呼ばれ名声を得ました。さらにヤン1世の息子ヤン2世も、子供の頃から父の工房で絵を学んで画家となり、ヤン2世の息子たちもまた同じ道を歩み、ブリューゲル一族は150年に渡り画家を輩出し続けたのです。
この展覧会では、このブリューゲル一族の作品を中心に、16、17世紀のフランドルの画家たちが描いた宗教画、風景画、風俗画、寓意画、静物画など多岐に渡る作品約100点を紹介しています。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2017年12月28日(木)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場東京都美術館
会場URL

http://www.tobikan.jp/

会期2018年1月23日(火)~ 4月1日(日)
休館日月曜日、2月13日(火) ※ただし2月12日(月・振休)は開室
開館時間9:30~17:30 金曜日は20:00 まで(入室は閉室の30分前まで)
料金

一般 1,600円(1,400円)、大学生・専門学校生 1,300円(1,100円)、高校生 800円(600円)、65歳以上 1,000円(800円)
※( )内は前売及び20名以上の団体割引料金 (前売は1月22日まで)
※中学生以下は無料。
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・
被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料。
※2/21(水)、3/21(水・祝)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料。(当日は混雑が予想されます。)
※毎月第3土曜日・翌日曜日は家族ふれあいの日とし、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)は一般当日料金の半額。
※いずれも証明できるものをご持参ください。
※ 都内の小学・中学・高校生ならびにこれらに準ずる者とその引率の教員が学校教育活動として観覧するときは無料(事前申請が必要)。

問合先

03-5777-8600(ハローダイヤル)

主催

東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、日本テレビ放送網、読売新聞社、BS日テレ

ホームページ
展覧会公式サイト:http://www.ntv.co.jp/brueghel/
東京都美術館:http://www.tobikan.jp/

展覧会公式HP:http://www.ntv.co.jp/brueghel/

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ