アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東京 > サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

美術館展覧会

東京

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

会場:練馬区立美術館

会期:2018年2月22日(木)~4月15日(日)

レイモン・サヴィニャック《ひとりでに編める ウット毛糸》1949/51年 ポスター、カラーリトグフ 240×159cm パリ市フォルネー図書館所蔵 © Annie Charpentier 2018

レイモン・サヴィニャック《ひとりでに編める ウット毛糸》1949/51年 ポスター、カラーリトグフ 240×159cm パリ市フォルネー図書館所蔵 © Annie Charpentier 2018

レイモン・サヴィニャック《牛乳石鹸モンサヴォン》1948/50年 ポスター、カラーリトグフ 150×100cm パリ市フォルネー図書館所蔵 © Annie Charpentier 2018

レイモン・サヴィニャック《牛乳石鹸モンサヴォン》1948/50年 ポスター、カラーリトグフ 150×100cm パリ市フォルネー図書館所蔵 © Annie Charpentier 2018

フランスを代表するポスター作家であるレイモン・サヴィニャック(1907-2002)。サーカスや見世物のアートに魅せられ確立したサヴィニャックのスタイルは、第二次世界大戦後、それまでのフランスにおけるポスターの伝統であった装飾的な様式を一新します。
サヴィニャックの編み出したポスター様式はユ ーモアとエスプリのアート、瞬時に人の心を射抜くアートでした。インパクトを与える視覚的操作と明快な造形という確固たる論理を持つ彼のデザインをベースに、このうえなく陽気にシンプルに、ポスターのメッセージを道行く人々へと届けたのです。

この展覧会では、20世紀ポスター史を語るのに欠かせないサヴィニャックの代表作を中心に、それらのスケッチ、原画、パリに貼られたサヴィニャックポスターの景観写真などあわせて約200点を紹介しています。 ポスターとは近代都市のモニュメントであり、街角に掲出するという習慣とは切り離して考えることはできないからです。
20世紀フランスという時代と場所の空気を切り取ってきた写真を通して、今日「屋外広告」とよばれる広告芸術が、道行く人々の心を癒し心躍らせ、時に批判され、街の中でどのような効果を発揮していたかに思いを馳せながら、ポスターというメディアを魔術師のように操ったサヴィニャックの世界をご堪能ください。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2018年2月15日(木)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場練馬区立美術館
会期2018年2月22日(木)~4月15日(日)
休館日月曜日
開館時間午前10時~午後6時 ※入館は午後5時30分まで
料金

一般 800円、高校・大学生および65~74歳 600円、障害者(一般)400円、障害者(高校、大学生)300円、中学生以下および75歳以上無料
※団体(一般)600円、団体(高校、大学生)500円
※ぐるっとパスご利用の方300円(年齢などによる割引の適用外になります)
※一般以外のチケットをお買い求めの際は、証明できるものをご提示ください。(健康保険証・運転免許証・障害者手帳など)
※障害をお持ちの方の付き添いでお越しの場合、1名様までは障害者料金でご観覧いただけます。

問合先

練馬区立美術館
〒176-0021東京都練馬区貫井1-36-16
TEL:03-3577-1821

主催

練馬区立美術館(公益財団法人 練馬区文化振興協会)、読売新聞社、美術館連絡協議会

ホームページ

https://www.neribun.or.jp/museum.html

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ