アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東京 > 東京学芸大学 日本画研究室 卒業制作・院生作品展 2010

美術館展覧会

東京

東京学芸大学 日本画研究室 卒業制作・院生作品展 2010

会場:佐藤美術館

会期:2010年2月27日(土)~3月7日(日)

東京学芸大学 日本画研究室 卒業制作・院生作品展 2010

このたび、東京学芸大学日本画研究室で学んだ卒業生4名・文化遺産教育研究室院生1名・現在在学中の大学院生3名計8名による、卒業制作・院生作品展を 2010年2月27日(土)~3月7日(日)まで、佐藤美術館において開催いたします。
当研究室では、速水敬一郎先生のご指導の下、各々が日本画の伝統的な技法・材料を用いながら、個々の作品を深め合っています。今回の展示は卒業制作とい うことで、4年間私たちがこの研究室で学んだことを最大限に発揮した集大成となっています。稚拙な点も多々あるかとは思いますが、私たちの学生生活を締め くくる展覧会にご期待ください。なお、今年度は文化遺産教育院生の「孔雀明王像」の再現模写や、日本画への知識を深め続けている大学院1年生も出品致しま す。日本画材を使った幅広い作品をお楽しみください。
また、当研究室の特色として、毎年各々が描いた古典絵画の模写を自らの手で表装するという実習を卒業制作の一貫で行っております。本制作の作品だけでな く模写作品の展示も行い、今回は軸装と額装の表装の過程を本展覧会と並行して分かりやすく紹介いたします。  さらに、一般の方々が日本画の材料に触れることができる付帯イベント(ワークショップ)も企画しております。

東京学芸大学日本画研究室 学部卒業生4名・文化遺産教育研究室院生1名・現在在学中の大学院生3名 合計8名による25点を展示予定。

付帯イベント
「日本画プチ体験」
・3月6日(土)
・受付時間 午前10時~午後3時(予約の必要はありません) 所要時間は30分程度です。
・日本画の材料を使って描く簡単な体験講座を実施いたします。参加費無料、当日先着順。
材料はすべてこちらで用意いたしますので、お気軽にお越しください。
先着100名様程度の材料をご用意しています。作品はハガキ大サイズを予定しています。
作品はお持ち帰りいただけます。

DATA
会場佐藤美術館
会場URL

http://homepage3.nifty.com/sato-museum/traffic/index.html

会期2010年2月27日(土)~3月7日(日)
開館時間午前10時より午後5時(金曜は午後7時まで)
料金

無料

問合先

佐藤美術館
〒160-0015 東京都新宿区大京町31-10
TEL.03-3358-6021 FAX.03-3358-6023

ホームページ

佐藤美術館ホームページ
http://homepage3.nifty.com/sato-museum/

東京学芸大学日本画研究室ホームページ
http://www.u-gakugei.ac.jp/~hayami/nihonga/

カテゴリー:東京

タグ:

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ