アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東海・北陸 > あいちトリエンナーレ地域展開事業〜あいちアートプログラム〜
岡崎市旧本多忠次邸 特別展示「親密な空間・私の記憶 木藤純子 小柳裕 山本一弥」

美術館展覧会

東海・北陸

あいちトリエンナーレ地域展開事業〜あいちアートプログラム〜
岡崎市旧本多忠次邸 特別展示「親密な空間・私の記憶 木藤純子 小柳裕 山本一弥」

会場:岡崎市旧本多忠次邸(愛知県岡崎市)

会期:2012年11月1日(木)〜12月2日(日)

あいちトリエンナーレ地域展開事業〜あいちアートプログラム〜 岡崎市旧本多忠次邸 特別展示「親密な空間・私の記憶 木藤純子 小柳裕 山本一弥」

旧本多忠次邸は、長く岡崎藩を統治した本多家の子孫本多忠次(1896〜1999)が、1932年(昭和7)、東京世田谷区に建てた洋風住宅です。家主を失い、一時は取り壊しの危機に陥りましたが、この度、岡崎市東公園内に移築・復原され、新たな時を刻み始めることになりました。

近代の新しい住宅思想に触れた忠次は、間取りから家具調度品に至るまで自らの思いを巡らし、亡くなるまでおよそ70年の間、この住宅に深い愛着を持って暮らしました。残された写真やメモ帳には、家造りを楽しむ忠次の姿があり、建設当時の家具調度品が残る室内空間には、忠次が過ごした時間と記憶が刻み込まれています。

この度、岡崎市の中心市街地を舞台に開催する「岡崎アート&ジャズ2012」では、特別に、この旧本多忠次邸も会場に加え、3人の作家達による展示を行います。街は多くの人々の記憶の複合体ですが、対照的に、住宅は非常に私的で閉じられた個人の記憶の場です。そこで、旧本多忠次邸では、作品を通して、街とは異なる親密な空間と時間を体験していただきたいと思います。

DATA
会場岡崎市旧本多忠次邸(愛知県岡崎市)
会場URL

http://okzartjazz.com/?eid=4(岡崎アート&ジャズ2012WEBサイト)

会期2012年11月1日(木)〜12月2日(日)
休館日月曜日
開館時間午前9時〜午後5時(入館は午後8時30分まで)
料金

一般:200円、小中学生:100円
※各種障がい者手帳をお持ちの方とその介助者は無料
※岡崎市内小中学生は無料
※Withカードをお持ちの方は無料

問合先

岡崎市文化芸術部文化総務課 TEL.0564-23-6615(土日・祝日を除く9:00〜17:00)

主催

あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会、岡崎市

ホームページ

岡崎アート&ジャズ2012WEBサイト
http://aichi-art.com/modern-art/

岡崎市WEBサイト
http://www.city.okazaki.aichi.jp/

カテゴリー:東海・北陸

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ