アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東海・北陸 > 信濃美術館クロージング ネオヴィジョン新たな広がり

美術館展覧会

東海・北陸

信濃美術館クロージング ネオヴィジョン新たな広がり

会場:長野県信濃美術館

会期:2017年9月16日 (土) ~9月30日 (土)

長野県信濃美術館は10月1日からリニューアルのため長期休館となります。

長野県信濃美術館は10月1日からリニューアルのため長期休館となります。

1966年に開館した長野県信濃美術館は、開館から50年以上経過した本年、10月1日からリニューアルのため長期休館となります。現建物での最後の開催となる本展では、信濃美術館のこれまでの歩みと未来へ向けた新たな広がりを3つのパートで紹介します。

【第一部 建築 信濃美術館と林昌二】
長野県信濃美術館は、高度経済成長期のオフィスビル設計をとおして、日本の街づくりに大きな業績を残した株式会社日建設計の建築家・林昌二氏(1928-2011)による建築です。
現存数が少なくなった林設計の「HPシェル(双曲放物面シェル)構造」の美しい曲面の組み合わせによる特徴的な外観は、その後の増改築を経て、今日まで時代のモダニズム精神を伝えています。
第一部では、「構造」と「テクスチャー(質感)」の2つのテーマに焦点をあてながら、建築の側面から信濃美術館を振り返ります。

【第二部 コレクション 私の、この一点】
長野県信濃美術館の約4000点のコレクションから、一般投票で選ばれた24点の「見たいこの一点」が、お寄せいただいたコメントとともに展示されます。

【第三部 7人の若手作家】
信州は古くから、多くの芸術家を輩出してきました。現代でも数多くの美術作家たちが国内外で活躍しています。第三部では、新しい美術館へ向けて、信州の美術のこれからを担う若手作家を、絵画、写真、彫刻、陶芸、インスタレーションなど、様々なジャンルの作品から紹介します。

チケットプレゼント
※ホルベイン アーチストナビでは、上記展覧会のご招待券を抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
ご応募は《チケット応募フォーム》よりご応募ください。締め切りは2017年9月14日(木)まで。
なお、当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

DATA
会場長野県信濃美術館
会場URL

http://www.npsam.com/page/guide

会期2017年9月16日 (土) ~9月30日 (土)
休館日毎週水曜日 
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)※最終日は18:00閉館
料金

大人 800(700)円、大学生 600(500)円、高校生以下無料
【おまけ付チケット】900円(限定)展覧会特製クリアファイル付き
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添いの方1名は無料
★最終日9月30日(土)は入館無料
★会期中毎日先着100名様に長野県信濃美術館所蔵品絵ハガキをプレゼント!

問合先

長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4 (善光寺東隣)
Tel.026-232-0052 Fax.026-232-0050

主催

長野県信濃美術館

ホームページ

http://www.npsam.com/

カテゴリー:東海・北陸

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ