アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

東海・北陸

真島直子 地ごく楽 展

会場:名古屋市美術館(名古屋市中区)

会期:2018年3月3日(土)〜4月15日(日)

眞島直子 〈地ごく楽〉展

真島直子(1944- )は、活動の初期から絵画作品とオブジェやインスタレーションによる立体作品の制作を行っており、1990年から始められた〈地ごく楽〉シリーズによって今日の日本を代表する作家のひとりとして認められるようになりました。2000年頃から始められた「鉛筆画」は、紙やキャンバスに鉛筆による細密描写を行うもので、デッサンや下絵としてではなく、自立した作品として制作されています。

真島の表現は、発生し死滅する人間を存在の根源的な様態において捉えようとするもので、白黒の鉛筆画と多色の立体はともにひとつの世界を表しています。野蛮さと繊細さをあわせ持つその表現は、私たちに私たちの本性と向き合うことを促します。「地ごく楽」は、「地獄」と「極楽」を一語にした作家の造語です。それは、作家の創作における境涯を表すとともに、私たちの「生」の状況を表します。

作家は近年、久しく制作を止めていた油彩画に取り組み、新たな展開を示し始めています。本展では、〈地ごく楽〉シリーズなどの代表作品に初期作品と油彩画の近作を加えて作家の創作の歩みを紹介します。本展は、名古屋市出身の作家にとって郷里で開催されるはじめての大規模個展となります。

DATA
会場名古屋市美術館(名古屋市中区)
会場URL

http://www.art-museum.city.nagoya.jp/guide/access

会期2018年3月3日(土)〜4月15日(日)
休館日月曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)
開館時間午前9時30分~午後5時、金曜日は午後8時(入場は閉館の30分前まで)
料金

一般:当日1200円、前売り・団体(20名以上)1000円
高大生:当日800円、前売り・団体(20名以上)600円
中学生以下:当日・前売り・団体(20名以上) 無料

問合先

名古屋市美術館 052-212-0001

主催

名古屋市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会、中京テレビ放送

ホームページ

名古屋市美術館ホームページ
http://www.art-museum.city.nagoya.jp

カテゴリー:東海・北陸

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ