アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術館展覧会 > 東海・北陸 > 熊谷守一 いのちを見つめて

美術館展覧会

東海・北陸

熊谷守一 いのちを見つめて

会場:静岡県立美術館 2階 第1~6展示室

会期:2019年8月2日(金)~9月23日(月・祝)

熊谷守一《瓜》1964年 公益財団法人ひろしま美術館

熊谷守一《瓜》1964年 公益財団法人ひろしま美術館

熊谷守一《稚魚》1958年 天童市美術館

熊谷守一《稚魚》1958年 天童市美術館

熊谷守一(1880-1977)の人と画業を紹介する展覧会は、静岡県立美術館では初めての開催となります。 熊谷守一は、岐阜県恵那郡付知村(現在の中津川市付知町)に生まれ、子どもの頃から絵を描くことが好きでした。 東京美術学校を卒業した後、自然の中に身を置き、自らの感じるものを「モリカズ様式」と呼ばれる独自の様式で数多く描きました。 この展覧会では、その画業の全般を紹介しながら、とりわけ守一が愛した「花」「猫」「鳥」「虫」などをモティーフとした作品を展示します。 初期作品から「モリカズ様式」が確立されてからの作品に加えて、日本画や書、素描、資料などを展示し、多くの皆さまに熊谷守一の魅力にふれていただきます。

DATA
会場静岡県立美術館 2階 第1~6展示室
会場URL

http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/guide/access/

会期2019年8月2日(金)~9月23日(月・祝)
休館日毎週月曜日(祝日、または振替休日にあたる場合は開館し、翌日休館)、ただし 8月12 日(月・祝)、8月13日(火)、9月16日(月・祝)、9月23 日(月・祝)は開館、9月17日 (火)は休館。
開館時間午前10時~午後5時30分 ※展示室への入室は午後5時まで
料金

大人:1,200(1,000)円、70歳以上:600(500)円、大学生以下:無料
※( )内は前売および20名以上の団体料金。前売券は8月1日(木)まで販売
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料
※同展観覧券で、収蔵品展・ロダン館も併せてご覧いただけます。

問合先

静岡県立美術館
〒422‐8002 静岡市駿河区谷田 53‐2
TEL:054-263-5755(代)

主催

静岡県立美術館、テレビ静岡
特別協力:柳ヶ瀬画廊
企画協力:アートキッチン

ホームページ

http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

カテゴリー:東海・北陸

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ