アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > タグ: 'アーチスト'

タグ » アーチスト

イベント LINEスタンプ[耳カッキー!]好評発売中!

スマートフォン用コミュニケーションアプリ「LINE」のイラストデザインユニットマッドバーバリアンズがおくるおバカLINEスタンプ「耳カッキー」が好評発売中★耳かき大好き!耳カッキー!耳クソいっぱい!夢いっぱい!I ♥︎ EAR ! I ♥︎ EARTH! by 耳カッキー

発信者:MAD BARBARIANS タグ: 2014/06/26

アーチスト 藤田憲一、ホームページ(絵画)開設のお知らせ。

この度、自身のホームページを開設致しました。デフォルメした人物像を中心に、日常からイメージした作品を制作しております。作品はホームページ内のギャラリーに掲載しています。ご覧いただければ幸いです。http://fujitapainter.web.fc2.com/

発信者:藤田憲一 タグ: 2014/05/14

アーチスト 好評開催中「金原研二展」より展示作品を紹介

会場:アートハウスあいち。会期:2014年5月4日(日)まで(作家在廊日:5月3日(土)と4日(日))。アートハウスあいち http://aha-art.net/ 「金原研二展」より、展示作品「打ち上げ」を紹介します。子どもの頃から、プラモデルや漫画、ファミコンに夢中になって過ごし、今もあまり気持ちに変わりなく、その延長線上で作品を作っていると語る金原。金原がキャンバスとして使うのも、プラモデルの材料の質感に近い原色のアクリル板である。モチーフとしては、アメリカンコミックに影響を受けたタッチと大胆な構図で、拳銃の発射や、ミサイルの飛行の瞬間などを描くことが多い。今回の展覧会テーマも「Long and Winding Moment」で、瞬間の中にこそ永遠がある、と考えて描いているのではないだろうか。さて、この「打ち上げ」という絵だが、いかにも工業規格品然とした45cm×60cmのアクリル板を使い、板そのものの色である水色がそのまま空の色となっている。発射されたロケットの下は火焔と煙だが、地面に接する部分は巨石の連なりのようにも見えてくる。さらに手前はのんびりと草を食む牛でもいそうな草原である。絵全体として見れば、発射の爆音が何秒も遅れて届くくらい遠い地点から描いた、のどかな風景画であるが、50年前に行われたロケット発射が、その瞬間のまま、時間が止まってしまったかのような不思議な絵である。それは、全く表情のない単一色のアクリル板を使って描いていることも効果を発している。

発信者:アートハウスあいち 石田 タグ: 2014/05/02

アーチスト myumizuki・gallery

アーチストのmyumizuki氏が、デジタルコンテンツ活用のネットショップをOPEN。”宇宙のむこうがわ”・心・自然や空からのメッセージをありのままシンプルに伝えてゆきます。

発信者:myumizuki タグ: 2014/03/18