アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

タグ » 兵庫

美術館 笹倉鉄平 「絵の中に浪漫を探す」展~画家のひと言を添えて~

○イベント名
笹倉鉄平 「絵の中に浪漫を探す」展~画家のひと言を添えて~
○イベント名ふりがな
ささくらてっぺい えのなかにろまんをさがすてん がかのひとことをそえて
○開催日時他
2014年10月10日(金)~2014 [...]

発信者:笹倉鉄平ちいさな絵画館 タグ: 2014/10/02

プロジェクト 神戸アートビレッジセンター アートサポーター募集

神戸アートビレッジセンター主催で行われる展覧会の運営に参加協力してくださるアートサポーターを募集します。アートと人を繋ぐことに興味のある方のご応募をお待ちしています。
http://kavc.or.jp/art/sup [...]

発信者:神戸アートビレッジセンター タグ: 2014/10/02

シンポジウム 地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま) hanaso -ハナソ- vol.14  「アートのお仕事、これからの働き方を考える。」

「hanaso」の14回目はKAVCを飛び出して、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) へ会場を移す出張編!神戸でアートを扱う3つのスペース、C.A.P.、KIITO、KAVCの各現場で働く若手~中堅女性スタッフがホストとなり、アートの分野で活躍する先達をゲストに迎えます。ゲストのこれまでの活動や経歴についてお話をうかがいながら、会場のみなさんと共にアートの現場におけるこれからの働き方について考えます。
ゲストはフリーランスのアートディレクターとして活躍する雨森信さん、アートセンターでのキャリアと子育てを両立されている山本麻友美さん、アートマネジメントの現場の労働環境に詳しい研究者の吉澤弥生さん。マネジメントやコーディネートの仕事を続けるためのキャリアプランの形成や、生活との両立についてなど、気になる疑問を投げかけます。もちろん会場からの質問も大歓迎!アートの現場で働くことに興味のある方、それぞれのゲストやスペースの活動に関心のある方など、皆さまのご参加をお待ちしています。トークの後は、交流会も開催(21:30まで)。「ひとま」で「ハナソ」!

日時:9月14日(日)19:00-20:30(受付開始は18:30から/交流会は21:30まで)

発信者:神戸アートビレッジセンター タグ: 2014/09/09

近畿 SIMONDOLL 四谷シモン

主催

西宮市大谷記念美術館、毎日新聞社

本展覧会では、無垢なるものとして少年少女の人形、状況劇場時代の女形としての自身を模った《未来と過去のイヴ》、自動人形に挑んだ《機械仕掛の少年》、シモンの人生に多大な影響を与えた澁澤龍彦へのオマージュとしての《天使ー澁澤龍彦に捧ぐ》、自己愛を表現した《ピグマリオニスム・ナルシシズム》、未来なものとしての《木片で出来た少女》など、初期から最新作までの46点の作品を6つに分けて構成し、日本における球体関節人形の第一人者である人形作家、四谷シモンの世界を紹介します。

タグ: 2014/09/05

セミナー 神戸【風見鶏の館】「建築と歴史を学ぶ」③ 異人館からジャパンデザインへ ”文化比較を通じて見えてくる日本の美意識”

近代黎明期の西洋化にはじまり現代に至までに、私たち自身が古い価値観として置いてきたものが多くあります。建築やその周辺に通底する「美」への視点を西洋と日本との比較を通じてその差異と符合を見ていきながら日本固有の美意識の発現と根源に関する史観の一端に触れつつ、今の私たちの環境に生かすことから新たな文化のあり方をデザインする手がかりを探ります。

主催:株式会社日比谷花壇
後援:神戸市教育員会

講演:有馬 徹
* NerdOverclouded Design Associates & Office GP 一級建築士事務所 代表(ジェネラルパートナーシップ):日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA) 所属)

○ 日時:平成26年9月6日 (土)
○ 開演時間:19:00~20:00
○ 会場:風見鶏の館(神戸市中央区北野町3-13-3)
○ 入館料:無料

発信者:NerdOverclouded Design Associates & Office GP タグ: 2014/08/11

募集 〈KAVC倶楽部のひとつぼワークショップ〉 MUSIC ZOO ステンシルでトントン♪ワークショップ サマーTシャツ with かもめハンガー =参加者募集=

神戸アートビレッジセンターでは、ステンシル(型染め)を使って描くTシャツ作りワークショップを開催します。講師はTシャツブランド「MUSIC ZOO」のデザイナー安藤直人さん。動物・楽器・文字、パターン柄(●▲■★)の約50種類のステンシルを使えば、絵が苦手でもとってもカンタン!世界で1枚のTシャツが作れます。今回は、Tシャツのデザインに加え、ハンガーにもペイントして、お部屋にそのまま飾っても楽しい「Tシャツ&ハンガー」をセットで作ります。MUSIC ZOOオリジナルの鳥のような木製ハンガーは、カモメか、はたまたアヒルか?思いつくままに描いて、港街らしいサマーTシャツとハンガーを作りましょう!大人もコドモ(3才~)も大歓迎♪

日時:8月2日(土)
①10:30〜12:30
②14:30〜16:30
※2回とも同じ内容
講師:MUSIC ZOO 安藤直人(グラフィック・Tシャツデザイナー)
場所:神戸アートビレッジセンター1F・1room
参加費:1800円 ※Tシャツ1枚追加につき1500円
※KAVC倶楽部会員向けに開催しているワークショップです。会員でない方は、当日ご入会が必要です(会費1000円)。
定員:各10名(要予約078-512-5500)
※お子様のみのご参加の場合、未就学児は保護者の方の付き添いをお願いします。また、KAVC倶楽部は保護者の方がご入会下さい。

発信者:神戸アートビレッジセンター タグ: 2014/07/15

募集 〈KAVC倶楽部のひとつぼワークショップ〉 match pointのキャンドル教室 夏を彩るーモザイクキャンドル作りー =参加者募集=

火を灯せばタイル模様のように影が美しく浮かび上がるモザイクキャンドルを手作りしてみませんか?色とりどりの小さなブロックを組み合わせて作る、キューブ型のキャンドルです。マス目調に敷き詰めるように並べたり、ランダムに重ねて偶然生まれるグラデーションを楽しんだり。難しい技術は必要なく、積み木をする感覚でお子様にも楽しんでいただけます。夏の夕涼みにも大活躍しそうなアイテムです。ナビゲーターはオリジナル作品の制作のほか、灯りのインスタレーションで空間をコーディネートする活動も行うキャンドル作家ユニットmatch pointさん。ワークショップではおひとり2つずつ制作します。
日時:7月27日(日)
①11:00〜13:30
②15:00〜17:30
※2回とも同じ内容です。
講師:match point(キャンドル作家ユニット)
場所:神戸アートビレッジセンター1F・1room

発信者:神戸アートビレッジセンター タグ: 2014/07/15

イベント 地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま) hanaso -ハナソ- vol.12  「ファブラボって何?〜つくりかたの未来〜」 ゲスト:津田和俊(大阪大学工学部/大学院工学研究科創造工学センター助教)

「hanaso」の12回目のゲストは、2013年4月に大阪市住之江区に開設された「FabLab Kitakagaya(ファブラボ北加賀屋)」の運営メンバーであり、大阪大学工学部/大学院工学研究科創造工学センター助教の津田和俊さんです。「(ほぼ)なんでもつくる」を合言葉に、カッティングマシンやCNCミリングマシン等のデジタルファブリケーション機材をはじめ多様な工作機械を備えた実験的な市民工房のネットワーク「ファブラボ」。2002年に始まったこのムーブメントは世界中に草の根で広がり、現在、50ヵ国200ヵ所以上に開設されています。今回はファブラボの活動紹介とファブラボがこれからの私たちの生活に及ぼす影響についてお話頂きます。トークの後は、交流会も開催(21:30まで)。「ひとま」で「ハナソ」!

発信者:神戸アートビレッジセンター タグ: 2014/05/20

美術館 夏季展 青と白 ‐やきもので感じる涼‐

会期:平成26年5月28日(水)~8月24日(日)。会場:三木美術館(兵庫県姫路市)。涼しさを全身で体感して頂きたいということで、兵庫県の伝統工芸品にも指定されている姫路の明珍火箸の風鈴の音色をお楽しみ頂きながら鑑賞出来ます。絵画では伊東深水《蛍》や、林武《十和田湖》、牛島憲之《海》など近現代の巨匠作家たちの作品を16点展示。その他、常設で隠﨑隆一の備前焼作品9点、古備前壷が展示されます。

発信者:三木美術館 タグ: 2014/04/17