アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

タグ » 東京

東京 メトロポリタン美術館 古代エジプト展―女王と女神

主催

東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、メトロポリタン美術館、朝日新聞社、TBS

【チケットプレゼント】東京・台東区の東京都美術館にて7月19日(土)〜9月23日(火・祝)まで開催される、アメリカを代表する美の殿堂、ニューヨークのメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションをまとまった形で紹介する初めての展覧会です。「女王と女神」をテーマに厳選された約200点の至宝が来日、全点が日本初公開です。約3000年の古代エジプト史には、男性による継承が常とされたファラオ(王)の地位を女性が担った局面が、少なくとも6度あったと考えられています。しかしその多くは、男子の継承者不在の中でファラオが亡くなったために王朝の終焉を見届ける役目としてファラオであったと考えられています。ところが新王国時代(紀元前1550年頃〜紀元前664年頃)の初めに実権を握った女王ハトシェプストは例外で、若年のトトメス3世の摂政として権力の座につき、内政の強化と近隣諸国との交易に力を入れるなどして王朝を繁栄させた唯一の正式なファラオだとされています。またハトシェプストが活躍した新王国時代は、王家の女性たちが政治的にも宗教的にも影響力をもち、王妃としてますます存在感を高めていった時代でもあります。

美術館 5/26(月)プレス、ブロガー、教員向け特別内覧会を開催!

ちひろ美術館・東京では5月21日より下記の展覧会を開催いたします。展覧会がオープンした後の最初の休館日にプレスの方と教員の方、そしてブロガーの皆様をお招きして内覧会を開催します。ぜひご応募ください!■ちひろ没後40年 ちひろになれる!7つの法則-技法徹底解剖-ちひろの技法を徹底解剖する今回の展覧会、会場にはたいけんコーナーも設置する予定です。■ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館美術館が水族館に?!水族館とのコラボイベントについてもご紹介します。【ブロガー参加条件】・ブログ、Facebook、twitterのいずれかのアカウントを持っている方(必須)。・内覧会開催後、2週間以内に公開記事として本展の紹介記事を掲載・公開が可能な方(公開対象を限定されている方を除く)。

発信者:ちひろ美術館・東京 広報担当 タグ: 2014/05/09

ギャラリー Paul Wunderlich et 展

ポール・ヴンダーリッヒ et 展【会期・時間・会場】5月20日~31日、6月10~21日 10:00~19:00 (最終日:17:00迄) 日休み、中央区銀座 HFG Hide Fukasaku Gallery※特別出版記念展 長岡美和子 墨象の世界 6月3日~8日 11:00~20:00【展覧会概要】ドイツの作家ヴンダーリッヒの作品は、版画作品だけでなくダリから影響を受けたといわれる彫刻作品が存在する。ヴンダーリッヒの作品と共にダリの作品を通して、2人の作家の世界を垣間見てみましょう!

発信者:HFGギャラリー タグ: 2014/05/09

イベント 絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち(2014小平)

病気や事故で身体の自由を失いながらも、鍛錬により高い技術力を身につけた世界各国の画家たちが、ハンディを乗り越えて口や足で描いた絵画作品や小平市在住の画家の作品等を特別展示。5月16日(金)〜18日(日)まで。東京都小平市の三菱電機ビルテクノサービス「教育センター」にて。緻密で繊細な作品や、力強く雄大な作品、個性的で明るい作品など様々ですが、豊かな感性と表現力で描かれた作品は、すべて描く喜びや生きる力など伝わり、その豊かな感性と表現力にはきっと目を見張ることでしょう。

発信者:三菱電機ビルテクノサービス株式会社 タグ: 2014/05/08

ギャラリー 粘土でフィギュアをつくろう -タカハシカオリワークショップ-

ギャルリー・ジュイエ、ワークショップのお知らせです。日時:2014/5/17(土)~5/18(日) 13:00~17:00。大好評のタカハシカオリのワークショップです。こちらで用意した胴体に、自由に頭部をつくってもらい、着色、ニス塗りと、一体のフィギュアを完成させてもらいます。完成したら、全員集合の写真を撮ります。1日目(17日)はスタンダードの直立ポーズ(当日先着順に選んでいただきます)。2日目(18日)はテーマあり(当日発表!)

発信者:ギャルリー・ジュイエ タグ: 2014/05/07

美術館 展示 ちひろになれる!7つの法則 ―技法徹底解剖―

展示会期 2014年5月21日(水)~8月3日(日)。これを知れば、きっと描きたくなる!ちひろの絵のひみつ大公開。いきいきとした子どもたちの姿を、やわらかな色彩で描き続けた画家・いわさきちひろ。ちひろの絵は、どのように描かれているのでしょうか。なにげなく描かれているように見えるその絵には、さまざまな技法が隠されています。本展では、ちひろの代表的な技法を、7 つの視点から徹底解剖します。技法を通して浮かび上がる、ちひろの作品の魅力をお楽しみください。

発信者:ちひろ美術館・東京 タグ: 2014/05/07

美術館 展示 ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館

展示会期 2014年5月21日(水)~8月3日(日)。ここは不思議な水族館。ダンスする魚たち、巨大な深海魚、見たこともない色鮮やかな魚、タツノオトシゴ、ワニ、クジラ…。あれあれ、河童や竜や人魚もいるよ。絵本に描かれている水の生き物は実に多種多様です。本展では、ちひろ美術館コレクションから、世界各国の絵本画家が描いた表情豊かな水の生き物の数々を紹介します。驚きいっぱいの「絵本水族館」をお楽しみください。

発信者:ちひろ美術館・東京 タグ: 2014/05/07

イベント 葛西臨海水族園コラボイベント 出前水族館―へんてこ!海の生き物

「ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館 」展 関連イベント
へんてこな海の生き物がちひろ美術館にやってきます。葛西臨海水族園の職員が、映像や資料も交えながら海の生き物の生態を解説します。
●日時:5/25(日)15:00~16:00
●講師:葛西臨海水族園職員
●対象:小学生~大人
●定員:60 名
●参加費:無料(入館料別)
*要申し込み 4/25(金)受付開始

発信者:ちひろ美術館・東京 タグ: 2014/05/07

イベント 海の絵本を読もう!ちひろ美術館による出張読み聞かせ

「ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館」展  関連イベント
●日時:6/15(日)
●講師:ちひろ美術館職員
●会場:葛西臨海水族園
●参加費:無料
*詳細は下記へご連絡ください。
tel. 03-3869-5152(代表)

発信者:ちひろ美術館・東京 タグ: 2014/05/07