アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

タグ » 神奈川

シンポジウム ヨコハマトリエンナーレ2014 国際シンポジウム 「国際展で考える『現代アートと世界/地域との関係』」

国際展にはさまざまな存在意義があり、その課題は多様かつ複雑です。
今年の7月、国際展にかかわる個人や団体が参加する会員制の組織「国際ビエンナーレ協会(IBA: International Biennale Association)」が発足し、各国のビエンナーレ、トリエンナーレの関係者が、相互に情報を交換したり、課題を共有したりする基盤づくりが始まりました。

こうした背景を踏まえて、本シンポジウムの第1部「国際展の多様な形、発信と受容の関係」では、ユニークな成り立ちと特定のアートシーンや地域を基盤に展開されるハバナ・ビエンナーレ(キューバ)、コ-チ=ムジリス・ビエンナーレ(インド)、福岡アジア美術トリエンナーレの3つの事例を通して、国際展の多様なモデルを紹介します。
第2部「現代アートと世界/地域との関係」では、横浜でアジアとの交流を推進する創造界隈拠点の関係者も交えて、横浜トリエンナーレが横浜というまち、および「東アジア」という地域のなかで開催されることの意味や今後向かうべき方向を検証します。
共に考え、共に国際展の未来を語るシンポジウムです。

皆様のご参加をお待ちしています。

ヨコハマトリエンナーレ2014 国際シンポジウム
「国際展で考える『現代アートと世界/地域との関係』」
【日 時】9月14日(日)14:00-17:00 ※13:30受付開始

発信者:横浜トリエンナーレ組織委員会 タグ: 2014/09/09

イベント BankART Life Ⅳ-東アジアの夢

横浜市都市部再生の起点のプログラムのひとつとして登場し、「都市に棲むこと」を理念に活動を続け、今年で10年を迎えたBankART1929。「東アジアの夢」と称した「BankART Life Ⅳ」では、これまでの蓄積をご覧いただきたいと思います。BankART Studio NYKを中心に、作品コレクションや展覧会・イベント・アーカイブ、コンテンツの集積を公開します。また継続しているプロジェクト、「続・朝鮮通信使」の展開として、国内外のツアーはもちろんのこと、東アジア関連作家のレジデンスプログラムやワークショップ、日中間各都市での国際会議を行ないます。さらに、地域のレストラン、住宅や公共建築、空き地や空きビル、歴史的建造物等、街中の多様な場所と人との関係を構築していきます。アジアってどういう意味なんだろう?東アジアの夢って?そんなことを考えながら、楽しく誠実に夏から秋のプログラムを進めていきたいと思います。
開催日:8月1日(金)〜11月3日(月・祝)※休場日 第1・3木曜日
開催時間:10:00〜19:00
会場:BankART1929、他

発信者:BankART1929、2014年東アジア文化都市実行委員会 タグ: 2014/08/21

ギャラリー 加山又造版画展

本展は、2会場を巡回し横浜の姉妹店のf.e.i art gallery、Hide Fukasaku Gallery にて日本画の巨匠として活躍し続けた加山又造の作品を展示販売致します。多くの人々に親しまれた加山氏の作品に触れる特別な機会をどうぞお見逃しなく!
【展覧会期間・時間・会場】
2014年6月23日~7月11日
10:00~19:00(17:00迄)
土日祝休
f.e.i art gallery
〒220‐0003横浜市西区楠木町5-1 深作眼科ビル1F

2014年7月16日~8月8日
10:00~19:00(17:00迄)
日休
HFG Hide fukasaku Gallery
〒104‐0061中央区銀座5-3-15 GINZA SS85ビル11階

発信者:HFGギャラリー タグ: 2014/06/27

募集 平成26年度アーツコミッション・ヨコハマ助成事業 アーティスト・クリエーターの拠点形成に向けた助成公募開始

アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)は、横浜に集うアーティストやクリエーター、NPO、企業、学校など様々な分野で創造活動を繰り広げる人たちをサポートする中間支援事業です。文化芸術のもつ創造性を活かした都市づくりである文化芸術創造都市・横浜を推進するために「アーティスト・クリエーターに選ばれる都市=横浜」を目指し、活動しやすい環境づくりを行っています。

発信者:ACY担当者 タグ: 2014/05/12

関東 11+ 女子美術大学デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻 専任教員作品展

主催

女子美術大学芸術学部デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻

女子美術大学芸術学部デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻の専任教員11名と客員教授による展覧会が、神奈川県相模原市の女子美アートミュージアムで2014年6月18日(水)〜8月3日(日)まで開催されます。本展の出品者は、各々が多彩なジャンルで活躍するとともに、日頃の研究を元に、表現手段の多様化という時代のニーズに応えて様々な授業を展開しています。ヴィジュアルコミュニケーションの重要性を追求する本専攻は、社会とのつながりを求めて多方面の分野に開いています。

タグ: 2014/04/15

イベント 1日だけのアートのデパート「YOKOHAMA ART DEPARTMENT#04」開催

第4回目となる横浜での1日限りのアートイベント。135ブースのあらゆるジャンルのアート作品が楽しめます。開催日:2014年3月29日(土)、開催時間:午後12時~18時、開場:ヨコハマ創造都市センター全館、入場料:500円※小学生未満無料

発信者:YOKOHAMA ART DEPARTMENT実行委員会 タグ: 2014/03/19

関東 藤沢市30日美術館「江ノ島七変化-7人のアーティストが奏でる浮世絵物語-」

主催

藤沢市・藤沢市教育委員会、藤沢市30日美術館実行委員会

藤沢市を拠点とする新進気鋭のアーティスト7名のコラボレーション。2/4〜3/9まで期間限定のユニークな美術館が、藤沢市民ギャラリーにて開館。入場無料。

タグ: 2014/02/20

セミナー アラン・フレシェール講演会 「ル・フレノワと21世紀フランスのビデオアート」

アンスティチュ・フランセ日本主催。フランスの現代美術アーティスト教育養成機関創設者がフランス現代ビデオアートについて語る。入場無料。2/24 19:00〜ヨコハマ創造都市センターで。

発信者:YCCスクール タグ: 2014/02/10

シンポジウム ヨコハマトリエンナーレ2014プレイベント 国際展で考える「東アジア地域における文化交流の仕組みづくり」

ヨコハマトリエンナーレ2014プレイベント:国際シンポジウム。2/16 15:00から。ヨコハマ創造都市センターにて。参加申込締切は2月13日(木)まで。

発信者:横浜トリエンナーレ組織委員会 タグ: 2014/01/16