アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

アートニュース

公演 KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 公式プログラム 池田亮司『Ryoji Ikeda: concert pieces』

池田亮司コンサート作品を一挙上演。映像と音響の奔流に身を委ねる
池田はパリを拠点に世界的に活躍する、電子音楽家でヴィジュアル・アーティスト。音そのものの持つ本質的な特性とその視覚化を、数学的精度と徹底した美学で追及する極 [...]

発信者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  2016/08/24

公演 KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 公式プログラム 木ノ下歌舞伎『勧進帳』

10年目の到達点は、古典の名作に境界を巡る対立と共存を探る
現代の視点から歌舞伎作品にアプローチしてきた木ノ下歌舞伎がついに今年、10周年を迎えた。主宰する木ノ下裕一は、古典演目のテキストや資料を徹底的に読みこんで、作品 [...]

発信者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  2016/08/24

公演 KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 公式プログラム シャンカル・ヴェンカテーシュワラン/シアター ルーツ&ウィングス『水の駅』

現代インドから太田省吾へ、沈黙劇の可能性を問いかける
2007年に亡くなった演出家、劇作家の太田省吾による「沈黙劇」は、没後10年を前に注目が高まりつつある。一切のセリフを廃し、極端に遅い動作を役者に課す沈黙劇は、社会的 [...]

発信者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  2016/08/24

プロジェクト KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 公式プログラム [展示]researchlight『河童と、ふたたび』

「対話」をテーマに公共空間でオープンな実験を繰り広げる
春のKYOTO EXPERIMENTから継続して行われる本プログラムは、デザイナーと建築家を中心としたリサーチプロジェクト。「河童よ、ふたたび」と題して行われた前回 [...]

発信者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  2016/08/24

ギャラリー KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 公式プログラム [展示]小泉明郎『CONFESSIONS』

人間の精神の実験室
内奥の感情や記憶をテーマとした映像作品で人間の心理を探求する小泉明郎。彼の作品が演劇的とも評されるのは、第一に、登場人物の演技と、それに対する小泉本人の指示出しのような演劇的状況を、そのままカメラに収 [...]

発信者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  2016/08/24

イベント 今秋開催!「文化庁メディア芸術祭20周年企画展―変える力」

メディアが変わり続けた20年。絶えず時代を映してきた作品群が一堂に会する大祭典!
http://20anniv.j-mediaarts.jp/
文化庁メディア芸術祭は、1997年の開催以来、アート、エンターテインメント [...]

発信者:文化庁メディア芸術祭 20周年企画展 広報事務局  2016/08/24

公演 KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 公式プログラム 松根充和『踊れ、入国したければ!』

国籍や民族の境界線を問い返すパフォーマンス
ウィーンを拠点に活躍する松根充和は、自分の身体を使って社会や制度を撃つようなパフォーマンス作品を発表している。昨年 7 月、オーストリアで初演された本作は、イスラエルの空港での [...]

発信者:京都国際舞台芸術祭実行委員会  2016/08/24

美術館 コレクションでふりかえる信美50年浮世絵のその後 近代木版画の諸相―吉田博、川瀬巴水、伊東深水など

江戸時代に隆盛した浮世絵を中心とする多色摺木版画は、江戸時代の終焉とともに一度衰退しました。その後、明治30年代から昭和にかけて、西洋の風景表現などをとり入れた新版画の登場によって、その地位は再び向上し、実験的な表現が度 [...]

発信者:長野県信濃美術館  2016/08/24

美術館 『宇宙と美術と人体』展

宇宙と美術と人体と』展
会期 2016年9月15日木曜~23日金曜 会期中無休
会場 東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
入場無料
主催 東京藝術大学美術教育研究室(美術解剖学Ⅱ)
参加アーティスト 継承略  沖啓 [...]

発信者:フジカット㈲ 藤本  2016/08/24