アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

中国・四国 石見の戦国武将-戦乱と交易の中世-

会場島根県立石見美術館 展示室D

会期2017年9月30日(土)~11月13日(月)

石見の戦国武将-戦乱と交易の中世-

武士が勢力を伸ばし、鎌倉幕府、室町幕府などの武士政権が列島を支配した中世(平安時代末~安土桃山時代)は大小の戦乱が起こった時代でした。石見国でも、益田氏・三隅氏•吉見氏など複数の武将が並び立ち、しばしば権益をめぐる争い [...]

 2017/09/05

中国・四国 レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎

会場広島県立美術館

会期2017年9月5日(火)~10月22日(日)

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展

レオナルド・ダ・ヴィンチ未完の大壁画《アンギアーリの戦い》。この壁画はフィレンツェのシニョリーア宮殿(現ヴェッキオ宮殿)を飾るために16世紀初頭に発注されたものです。この一連の装飾計画はレオナルドとミケランジェロが戦闘 [...]

 2017/08/18

中国・四国 藤森照信展 自然を生かした建築と路上観察

会場広島市現代美術館

会期2017年9月29日(金)~12月3日(日)

藤森照信展 自然を生かした建築と路上観察

1946年生まれの藤森照信は、高校卒業まで長野県茅野市で過ごし、東北大学、東京大学大学院に進学しました。近代建築史・都市史研究の第一人者として多くの業績を残したのち、44歳で神長官守矢史料館(長野県茅野市、1991年) [...]

 2017/08/10

中国・四国 企画展 没後70年 北野恒富展 妖艶、秀麗、はんなり-美人画の革新

会場島根県立石見美術館 (島根県芸術文化センター[グラントワ]内)展示室D

会期2017年8月5日(土)~9月18日(月・祝)

企画展 没後70年 北野恒富展 妖艶、秀麗、はんなり-美人画の革新

明治時代末から大正時代にかけ、妖艶な女性像で注目を集めた大阪の日本画家、北野恒富(1880-1947)。昭和初期にはモダンで格調高い作風に転じ、大阪画壇のリーダーとして活躍しました。主に女性像を描いた恒富ですが、その表現 [...]

 2017/08/10

中国・四国 アードマン・アニメーションズ設立40周年記念 ひつじのショーン展

会場広島県立美術館

会期2017年7月15日(土) ~年8月27日(日) 

アードマン・アニメーションズ設立40周年記念 ひつじのショーン展

(ⒸAardman2016)
イギリスのクレイ・アニメーション制作スタジオ、アードマン・アニメーションズによって作られた「ひつじのショーン」は、ショーンとその仲間たちが牧場で巻き起こす大騒動と、彼らに振り回される牧羊犬 [...]

 2017/06/28

中国・四国 第10回ヒロシマ賞受賞記念 モナ・ハトゥム展

会場広島市現代美術館

会期2017年7月29日(土)~10月15日(日)

第10回ヒロシマ賞受賞記念 モナ・ハトゥム展

世界最初の被爆地である広島市は、世界の恒久平和と人類の繁栄を願う「ヒロシマの心」を美術を通して世界へ訴えることを目的とし、1989年にヒロシマ賞を創設し、3年に一度授与してきました。広島市現代美術館では、その第10回ヒ [...]

 2017/06/22

中国・四国 春の所蔵作品展 【小特集】小林和作 自然美の輝く風景画

会場広島県立美術館 2階展示室

会期2017年4月19日(水) ~7月2日(日)

1968(昭和43)年に開館した広島県立美術館は、1996(平成8)年に現在の建物に生まれ変わり、来年は開館50周年の節目を迎えようとしています。
現在のコレクション総数は約5,000点。収集重点方針として「広島県ゆかり [...]

 2017/05/19

中国・四国 キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展

会場島根県立石見美術館 (島根県芸術文化センター[グラントワ]内)

会期2017年4月22日(土)~6月26日(月)

キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展

『バンクス花譜集』は、ジェームズ・クック(1728-1779))の1768年から約3年に渡る第1回太平洋航海に同行し、植物の採集を行ったジョゼフ・バンクス(1743-1820) が航海の成果を出版すべく準備していた銅版 [...]

 2017/03/30

中国・四国 愛しきものへ 塩谷定好 1899-1988

会場島根県立美術館

会期2017年3月6日(月) ~ 5月8日(月)

愛しきものへ 塩谷定好 1899-1988

「自然の心を私の心に重ねる」ように、山陰の風物を生涯写し続けた塩谷定好(1899-1988)。大正末から昭和初期に隆盛した絵画主義の写真「芸術写真」を代表する写真家です。
19世紀末から20世紀初頭にかけて欧米で隆盛し [...]

 2017/03/07