アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

関東 モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間弥生まで 福岡県美術館コレクション展

会場埼玉県立近代美術館

会期2018年4月7日(土)~2018年5月20日(日)

モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間弥生まで 福岡県美術館コレクション展

19世紀後半から20世紀後半にいたる約100年間の美術は、「モダンアート(近代美術)」と呼ばれています。この時代の美術は、次々に起こる前衛的な運動によって、目まぐるしく変化しました。
1979年に開館した福岡市美術館は [...]

 2018/02/21

関東 ヌード NUDE―英国テート・コレクションよりチケットプレゼント

会場横浜美術館

会期2018年3月24日(土)~6月24日(日)

ヌード NUDE―英国テート・コレクションより

ヌード─ 人間にとって最も身近といえるこのテーマに、西洋の芸術家たちは絶えず向き合い、挑み続けてきました。美の象徴として、愛の表現として、また内面を映しだす表象として、ヌードはいつの時代においても永遠のテーマとしてあり続 [...]

 2018/01/31

関東 エミール・ガレ 自然の蒐集チケットプレゼント

会場ポーラ美術館

会期2018年3月17日(土)~7月16日(月)

エミール・ガレ 自然の蒐集

ポーラ美術館では、開館以来初となるエミール・ガレ(1846-1904)の展覧会が開催されます。フランス語で「新しい芸術」を意味する「アール・ヌーヴォー」が流行したのは、19世紀末のことです。自然の有機的な形態を着想源とし [...]

 2018/01/31

関東 特集展示 生誕110年 人、鶴岡政男チケットプレゼント

会場高崎市美術館

会期2018年2月10日(土)~3月25日(日)

特集展示 生誕110年 人、鶴岡政男

群馬県高崎市出身の画家、鶴岡政男(1907-1979)は、戦争体験や友人である靉光(あいみつ)、松本竣介の死の影、みずからの生活苦の中、絶えず人をみつめ、人そのものを描き続けました。1930年代より日本近代、さらには同時 [...]

 2018/01/18

関東 ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けてチケットプレゼント

会場水戸芸術館 現代美術ギャラリー

会期2018年2月10日(土)~5月6日(日)

ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて

芸術は、いわば「危険早期発見装置」である。そのおかげでわれわれは、社会的、精神的危険の兆候をいち早く発見でき、余裕をもってそれに対処する準備をすることが出来るのである。*1
これは1960年代に鋭い先見性で、新しい技術が [...]

 2018/01/16

関東 粋な古伊万里-江戸好みのうつわデザインチケットプレゼント

会場群馬県立館林美術館

会期2018年1月20日(土) ~4月8日(日)

粋な古伊万里-江戸好みのうつわデザイン

江戸時代の初め、現在の佐賀県有田において国内初の磁器が生み出されました。伊万里港から積み出されたことから「伊万里焼」と呼ばれます。
磁器はそれまでは中国と朝鮮からの希少な輸入品であり、伊万里焼も初期は大名や公家などの上流 [...]

 2018/01/11

関東 灰野文一郎展チケットプレゼント

会場宇都宮美術館(栃木県宇都宮市)

会期2018年1月28日(日)~4月15日(日)

灰野文一郎展

灰野文一郎は1901年新潟県高浜町椎谷(現・柏崎市)生まれ。小樽商業学校、明治大学商科を卒業後、1926年より栃木県宇都宮市立宇都宮商業学校で教鞭をとるようになります。昭和初期から白日会などに宇都宮の風景や静物などの身近 [...]

 2017/12/28

関東 没後30年 鈴木賢二展チケットプレゼント

会場栃木県立美術館

会期2018年1月13日(土)~3月21日(水・祝)

没後30年 鈴木賢二展

市井の人々をいきいきと描いた鈴木賢二(1906-1987)は、版画家として、彫刻家として、昭和という時代を駆け抜けました。その優れた造形表現は、戦前のプロレタリア美術運動とかかわった漫画やスケッチから、戦後の北関東の版画 [...]

 2017/12/13

関東 版画の景色 現代版画センターの軌跡チケットプレゼント

会場埼玉県立近代美術館

会期2018年1月16日(火)~3月25日(日)

版画の景色 現代版画センターの軌跡

多くの人々が手にすることのできる「版画」。このメディアの特性を生かし、版画の普及とコレクターの育成を目指して1974年に誕生したのが「現代版画センター」です。同センターは10年あまりの活動の中で、およそ80人におよぶ美術 [...]

 2017/12/11