アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

東海・北陸 脇田和と猪熊弦一郎

会場石川県立美術館 第7、第8、第9展示室

会期2019年4月20日(土)~6月9日(日)

脇田和と猪熊弦一郎

石川県立美術館は平成27年度に、一般財団法人脇田美術館より317点の脇田和作品の寄贈を受け、現在321点の作品を収蔵しています。平成3年に脇田和が軽井沢に美術館を建てる際に厳選し、基本作としたすべての作品と、それ以降の代 [...]

 2019/04/18

東海・北陸 The ENGINE 遊動される脳ミソ/小野耕石 門田光雅

会場セゾン現代美術館(長野県・北佐久郡軽井沢町)

会期2019年4月20日(土)~9月1日(日)

The ENGINE 遊動される脳ミソ/小野耕石 門田光雅

小野耕石と門田光雅の作品には、作家の意図をも超え、身体から生まれ出た「色」がみなぎっています。
版を刷り重ねることで幾多のインク層をつくり、独自の版画手法を追求する小野の作品は、立体絵画ともいえる色の厚みとグラデーション [...]

 2019/04/11

東海・北陸 版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン

会場資生堂アートハウス(静岡県掛川市)

会期2019年4月9日(火)~6月23日(日)

版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン

版画は「版」を利用して制作する絵画で、同じ版を用いて複数の作品を刷ることができるのが大きな特徴です。技法的には木版画に代表される凸版、銅版画に代表される凹版、平版(リトグラフ)、孔版(シルクスクリーン)の四つに分類され、 [...]

 2019/03/18

東海・北陸 小倉遊亀と院展の画家たち展 滋賀県立近代美術館所蔵作品による

会場静岡市美術館

会期2019年4月6日(土)~5月26日(日)

小倉遊亀と院展の画家たち展 滋賀県立近代美術館所蔵作品による

明治31年(1898)、岡倉天心によって東京・谷中に設立された日本美術院は、天心没後の大正3年(1914)に再興されました。美術院の展覧会(院展)は一貫して新たな日本画創造の場となり、横山大観、菱田春草、安田靫彦、今村紫 [...]

 2019/03/13

東海・北陸 印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクションチケットプレゼント

会場名古屋市美術館

会期2019年4月9日(火)~5月26日(日)

印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション

日本における西洋美術のコレクションは今から百年ほど前、第一次世界大戦が終了した1910 年代の末に始まります。松方幸次郎、大原孫三郎、福島繁太郎といった人々が、日本の西洋美術コレクションの中核となる作品を収集したのがこの [...]

 2019/03/12

東海・北陸 屏風爛漫 ひらく、ひろがる、つつみこむチケットプレゼント

会場静岡県立美術館

会期2019年4月2日(火)~5月6日(月・祝)

屏風爛漫 ひらく、ひろがる、つつみこむ

現代の暮らしの中では、ほぼなじみのない屏風。その歴史をひもとけば、絵画である前にまず調度品であり、間仕切りや風よけとして人々のかたわらにあった実用の道具でした。ジグザグになる、自立する、移動できる、といった屏風の性質は、 [...]

 2019/03/11

東海・北陸 チェコ・デザイン100年の旅

会場岡崎市美術博物館(愛知県岡崎市)

会期2019年4月6日(土)~5月19日(日)

チェコ・デザイン100年の旅

ヨーロッパの中心に位置し、歴史的に様々な文化に触れてきたチェコ。日本でも「ロボット」という言葉の生みの親となったチャペック兄弟や、モグラのクルテクの絵本などが知られています。緑豊かな自然に恵まれ、高い技術を誇るボヘミ [...]

 2019/03/08

東海・北陸 北欧の小さな宝石箱・エストニア―エストニアの古伝を紡ぐ カルヨ・ポル作品を中心に―

会場佐久市立近代美術館(長野県佐久市)

会期2019年3月9日(土)~4月14日(日)

北欧の小さな宝石箱・エストニア―エストニアの古伝を紡ぐ カルヨ・ポル作品を中心に―

エストニア共和国独立100周年と、佐久市とエストニア共和国サク市との友好交流10周年を記念し、エストニアの代表的な美術家であるカルヨ・ポル(Kaljo Põllu,1934-2010)の作品を中心に、エストニアの芸術 [...]

 2019/03/06

東海・北陸 愛知県美術館リニューアル・オープン記念 全館コレクション企画 アイチアートクロニクル1919-2019

会場愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

会期2019年4月2日(火)~6月23日(日)

愛知県美術館リニューアル・オープン記念 全館コレクション企画 アイチアートクロニクル1919-2019

愛知県美術館は、2019年4月にいよいよ全館リニューアル・オープンを迎えます。そのちょうど100年前の1919年、東京の洋画グループ「草土社」に触発されて、愛知に暮らす10代20代の若者たちが一つの展覧会を開催しました [...]

 2019/02/27