アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

東海・北陸 「文字のチカラ ー古代東海の文字世界ー」展

会場名古屋市博物館(名古屋市瑞穂区)

会期2014年1月4日(土)~2月16日(日)

「文字のチカラ ー古代東海の文字世界ー」展@名古屋市博物館

東海地方と関係する数多くの木簡を中心に古代日本人の活動を紹介する展覧会『文字のチカラー古代東海の文字世界ー』展が、2014年1月4日〜2月16日まで名古屋市の名古屋市博物館で開催されます。

タグ: 2013/12/03

東海・北陸 日本画の現在 20年後の「横の会」展

会場新潟市新津美術館(新潟県新潟市)

会期2013年8月3日(土)〜10月14日(月)

かつての横の会メンバー12名が新作や近作を発表する展覧会『日本画の現在 20年後の「横の会」展』が、新潟市の新潟市新津美術館で2013年8月3日(土)〜10月14日(月)まで開催されます。

所属団体や師弟関係という縦のつながりを超えて、横の連携を取り合うことにより新しい日本画を生み出そうとした日本画グループ「横の会」。
現代日本画の制作にたずさわった20人(結成当初19人)の日本画家たちによって結成され、 [...]

タグ: 2013/08/07

東海・北陸 特別展「陶芸の魅力×アートのドキドキ」

会場岐阜県現代陶芸美術館(岐阜県多治見市)

会期2013年5月25日(土)〜8月25日(日)

岐阜県現代陶芸美術館 特別展「陶芸の魅力×アートのドキドキ」開催

左:奈良美智 《White Riot》2010年 ©Yoshitomo Nara, Photo: Keizo Kioku
右:ピーター・ヴォーコス 《歩く女》1956年 岐阜県現代陶芸美術館
岐阜県多治見市の岐阜県 [...]

タグ: 2013/05/01

東海・北陸 八田コレクション 魂の画家-富山芳男展

会場黒部市美術館(富山県黒部市)

会期2013年4月13日~2013年7月7日

八田コレクション 魂の画家-富山芳男展

黒部市生地出身の富山芳男:とみやまよしお(1910年生まれ)は、18歳にして画家を志し、大阪や東京で素描や油彩画を学びます。以来、富山は長年にわたり、「自然の神秘と自己の存在」をテーマとして精神絵画の樹立を試み続けまし [...]

 2013/04/17

東海・北陸 日中国交正常化40周年 特別展「中国 王朝の至宝」(名古屋会場)

会場名古屋市立博物館(名古屋市瑞穂区)

会期2013年4月24日(水)~6月23日(日)

日中国交正常化40周年 特別展「中国 王朝の至宝」(名古屋会場)

名古屋市瑞穂区の名古屋市立博物館では、4月24日(水)より、日中国交正常化40周年を記念した特別展「中国王朝の至宝」展が開催されます。
本展では、中国で最古の王朝といわれる夏から宋の時代にわたる中国歴代の王朝の都・中心 [...]

 2013/04/16

東海・北陸 特別展「驚きの博物館コレクション -時を超え世界を駆ける好奇心-」

会場名古屋市博物館(名古屋市瑞穂区)

会期2013年2月2日(土)~3月17日(日)

特別展「驚きの博物館コレクション -時を超え世界を駆ける好奇心-」|名古屋市博物館

博物館という言葉から何をイメージしますか?きっと何かを展示していて、それを見に行くところ、というイメージではないでしょうか?
そう、博物館にとって展示はたいせつな仕事です。でも、展示をするためにはコレクションがなければ [...]

 2013/01/24

東海・北陸 あいちトリエンナーレ地域展開事業〜あいちアートプログラム〜
岡崎市旧本多忠次邸 特別展示「親密な空間・私の記憶 木藤純子 小柳裕 山本一弥」

会場岡崎市旧本多忠次邸(愛知県岡崎市)

会期2012年11月1日(木)〜12月2日(日)

あいちトリエンナーレ地域展開事業〜あいちアートプログラム〜 岡崎市旧本多忠次邸 特別展示「親密な空間・私の記憶 木藤純子 小柳裕 山本一弥」

旧本多忠次邸は、長く岡崎藩を統治した本多家の子孫本多忠次(1896〜1999)が、1932年(昭和7)、東京世田谷区に建てた洋風住宅です。家主を失い、一時は取り壊しの危機に陥りましたが、この度、岡崎市東公園内に移築・復 [...]

 2012/11/27

東海・北陸 「光 陰 〜ひかり、かげ、とき〜」

会場岡崎市美術館(愛知県岡崎市)

会期2012年11月3日(土・祝)~2013年1月13日(日)

「光 陰 〜ひかり、かげ、とき〜」

私たちは光の中でものを見、そこに作られる陰を認め、そして改めて、光と陰によってものの姿や気配が私たちに与えられていることに気づかされます。それゆえ、光と陰は表裏一体、ものを見つめ、ものの姿を―また見えないものの姿を造形 [...]

 2012/11/27

東海・北陸 古事記1300年「大須観音」展

会場名古屋市博物館(名古屋市瑞穂区)

会期2012年12月1日(土)〜2013年1月14日(月・祝)

古事記1300年「大須観音」展 DMチラシ

節分や門前町のにぎわいで多くの市民に親しまれている名古屋市中区の大須観音。
この大須観音が国宝「古事記」をはじめとする古典籍の宝庫であることは、意外と知られていないのではないでしょうか。
大須観音の所蔵品は、国宝4件、 [...]

 2012/11/15