アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

中国・四国 くもんの子ども浮世絵コレクション 遊べる浮世絵展 
江戸の子ども絵・おもちゃ絵大集合!

会場広島県立美術館 3階企画展示室

会期2018年1月5日(金) ~2月12日(月・振休)

くもんの子ども浮世絵コレクション 遊べる浮世絵展 江戸の子ども絵・おもちゃ絵大集合!

江戸時代の文化を生き生きと表現した浮世絵には、「役者絵」や「美人画」だけでなく、子どもが主役といえる作品が数多く存在します。
この展覧会では、子どもの生活を描いた「子ども絵」をはじめ、親子や家族の情愛を伝える母子絵、子ど [...]

 2018/01/19

東京 サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法チケットプレゼント

会場練馬区立美術館

会期2018年2月22日(木)~4月15日(日)

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

フランスを代表するポスター作家であるレイモン・サヴィニャック(1907-2002)。サーカスや見世物のアートに魅せられ確立したサヴィニャックのスタイルは、第二次世界大戦後、それまでのフランスにおけるポスターの伝統であった [...]

 2018/01/18

関東 特集展示 生誕110年 人、鶴岡政男チケットプレゼント

会場高崎市美術館

会期2018年2月10日(土)~3月25日(日)

特集展示 生誕110年 人、鶴岡政男

群馬県高崎市出身の画家、鶴岡政男(1907-1979)は、戦争体験や友人である靉光(あいみつ)、松本竣介の死の影、みずからの生活苦の中、絶えず人をみつめ、人そのものを描き続けました。1930年代より日本近代、さらには同時 [...]

 2018/01/18

近畿 ターナー 風景の詩(うた)チケットプレゼント

会場京都文化博物館 4階・3階展示室

会期2018年2月17日(土)~4月15日(日)

ターナー 風景の詩(うた)

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)は、イギリスで最も偉大な画家であるのみならず、風景画の歴史のなかで最も独創的な画家のひとりです。卓越した技法によって、嵐の海景、崇高な山、穏やかな田園風景など [...]

 2018/01/18

中国・四国 生誕200年記念 沖冠岳と江戸絵画展

会場愛媛県美術館

会期2018年1月20日(土)~3月25日(日)

生誕200年記念 沖冠岳と江戸絵画展

江戸時代後期の今治に生まれ、京で画道を修行し、江戸で活躍した画家、沖冠岳(1817‐1876)。人物も花鳥も山水も何でも描き、水墨も着色も得意とした彼は、浅草寺における最大の絵馬の作者として下町の庶民に親しまれました。
[...]

 2018/01/18

東京 ルドンー秘密の花園チケットプレゼント

会場三菱一号館美術館

会期2018年2月8日(木)~5月20日(日)

ルドンー秘密の花園

オディロン・ルドン(1840-1916年)は、印象派の画家たちと同世代でありながら、幻想的な内面世界に目を向け、その特異な画業は、今も世界中の人の心を魅了して止みません。なかでもこの展覧会では植物に焦点をあてた、前例のな [...]

 2018/01/18

東京 至上の印象派展 ビュールレ・コレクションチケットプレゼント

会場国立新美術館 企画展示室1E

会期2018年2月14日(水)~ 5月7日(月)

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

スイスの大実業家エミール・ゲオルク・ビュールレ(1890-1956年)は、生涯を通じ絵画収集に情熱を注いだ傑出したコレクターとして知られています。主に16世紀~18世紀のオランダ派から20世紀の近代絵画に至る作品、中でも [...]

 2018/01/16

中国・四国 特別展 没後20年 喜多村知の風景

会場島根県立石見美術館 展示室 C(島根県芸術文化センター 「グラントワ」内)

会期2018年1月12日(金)~ 3月12日(月)

特別展 没後20年 喜多村知の風景

洋画家・喜多村知(きたむらさとる1907-1997) は旧満州・大連市に生まれましたが、父の郷里である島根県津和野を出自としています。戦前から帝展や新文展、国展等で活躍し、1941年には新文展特選および国展F夫人賞を得ま [...]

 2018/01/16

関東 ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けてチケットプレゼント

会場水戸芸術館 現代美術ギャラリー

会期2018年2月10日(土)~5月6日(日)

ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて

芸術は、いわば「危険早期発見装置」である。そのおかげでわれわれは、社会的、精神的危険の兆候をいち早く発見でき、余裕をもってそれに対処する準備をすることが出来るのである。*1
これは1960年代に鋭い先見性で、新しい技術が [...]

 2018/01/16