アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

東京 多摩美術大学博士課程展 2011 開催

会場多摩美術大学美術館(東京都・多摩市)

会期2011年3月9日[水] → 3月23日[水]

多摩美術大学 博士課程展2011

2001年度に開設された多摩美術大学大学院美術研究科博士課程は、本年度第8期の学位取得者を出すことになりました。
本課程は、美術・デザインにおける創作と理論の両面において、高度の素養を備えた人材の養成を目的としています [...]

 2011/02/14

近畿 展覧会ドラフト2011 TRANS COMPLEXー情報技術時代の絵画

会場京都芸術センター ギャラリー北・南(京都市・中京区)

会期2011年2月5日(土)〜27日(日)

展覧会ドラフト2011 TRANS COMPLEXー情報技術時代の絵画

アートと社会が結びつく「展覧会」というレベルは、アートが社会の価値体系に翻訳される段階といえる。よって、時代背景や展示の理論などのコンセプト、あるいは市場といった、社会に翻訳可能な諸価値を持たずして「展覧会」は充足しな [...]

 2011/02/04

東京 『ガラス ★ 高橋禎彦展』チケットプレゼント

会場東京国立近代美術館工芸館(東京都・千代田区)

会期2011年3月1日(火)~5月8日(日)

高橋禎彦展

左:《うごくもの》2004年 東京国立近代美術館蔵
右:《とろけること》2010年
高橋禎彦(1958ー)は多摩美術大学でガラス制作を学び、ドイツ・ラインバッハで研鑽を積みました。1985年神奈川県に工房設立、以後、 [...]

タグ: 2011/02/01

近畿 特別展「誕生!中国文明」チケットプレゼント

会場奈良国立博物館(奈良県・奈良市)

会期2011年4月5日(火)〜5月29日(日)

特別展「誕生!中国文明」

黄河流域に位置する河南省は、中国王朝発祥の地です。かつて幻の王朝とされた夏が紀元前2000年頃に興隆して以降、河南省には多くの王朝の都がおかれ、12世紀頃まで中国の政治・経済・文化の中心地として栄えました。この地に花開い [...]

タグ: 2011/01/25

近畿 あぁ!美しきモダーンズ―東西新世代女性たちの装い―

会場神戸ファッション美術館(神戸市・東灘区)

会期2011年1月27日(木)~4月3日(日)

ああ!美しさ モダーンズ展 フライヤー

左:デイ・スーツ ガブリエル・シャネル 1927年頃 フランス 神戸ファッション美術館蔵
右:『ガゼット・デュ・ボン・トン』より 1921 (ジョルジュ・バルビエ) 神戸ファッション美術館蔵
モダンガール、モダンボー [...]

 2011/01/24

近畿 親鸞展 生涯とゆかりの名宝

会場京都市美術館(京都市・左京区)

会期2010年3月17日(木)~5月29日(日)

左:国宝 鏡御影 専阿弥陀仏筆 京都・西本願寺蔵
右:親鸞聖人絵伝(万福寺所伝) 第2幅 京都・西本願寺蔵
浄土真宗の宗祖親鸞聖人は鎌倉時代に活躍した日本を代表する仏教者です。ひたむきに仏教に向き合い、阿弥陀如来の誓 [...]

タグ: 2011/01/21

近畿 法然上人八百回忌 特別展覧会「法然 生涯と美術」

会場京都国立博物館(京都・東山区)

会期平成23年3月26日(土)~5月8日(日)

平安時代の末期に、人々の救済のため念仏信仰を唱え、浄土宗の宗祖となった法然。
本展は、平成二十三年がその法然の往生から、ちょうど八百年になるのを機に開催するものです。
これまで浄土教美術や法然上人絵伝に関する展覧会は開催 [...]

タグ: 2011/01/21

東京 佐藤美術館20周年記念展 春の粧い

会場佐藤美術館(東京都・新宿区)

会期平成23年1月12日(水)〜2月27日(日)

佐藤美術館20周年記念展 春の粧い

佐藤美術館の開館20周年を記念した展覧会を開催致します。
「新春」にふさわしい季節をテーマとした作品と、みなさまからの展示リクエストの多い「花」を描いた作品を所蔵作品のなかから構成して展示します。
是非この機会に絵画に [...]

 2011/01/07

東海・北陸 明治・大正の飯茶碗

会場岐阜県陶磁資料館(岐阜県・多治見市)

会期平成23年1月6日(木)〜3月27日(日)

明治・大正の飯茶碗

この度の企画展では、江戸時代後期から明治・大正時代に、磁器で作られた飯茶碗を取り上げてみました。
今、私たちが使用している飯茶碗は、普段使いの見慣れたものになっていますが、当時のものは、木箱に納められたものが多く、特別 [...]

 2011/01/07