アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

美術館展覧会

チケットプレゼント マークのある美術館展覧会のチケットを抽選でプレゼントしております。→チケットプレゼントページへ

近畿 エル・グレコ展チケットプレゼント

会場国立国際美術館(大阪市北区)

会期2012年10月16日(火)~12月24日(月・休)

没後400年を迎えるスペイン絵画の巨匠、エル・グレコの大回顧展を、大阪で初開催します。
ドメニコス・テオトコプーロス、通称「エル・グレコ」(1541〜1614)は16〜17世紀にかけてのスペイン美術黄金期に活躍し、ベラス [...]

 2012/07/27

近畿 特別展「沖縄復帰40周年記念 紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち」チケットプレゼント

会場大阪市立美術館(大阪市天王寺区)

会期9月11日(火)~10月21日(日)

特別展 沖縄復帰40周年記念 紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち

左:国宝 黄色地鳳凰蝙蝠宝尽くし青海立波模様衣裳 18-19世紀 那覇市歴史博物館(前期展示)
右:藍地青海波に桜楓模様衣裳 19世紀 静岡市立芹沢銈介美術館蔵(前期展示)
紅型(びんがた)は琉球王朝の時代に沖縄で生 [...]

 2012/07/27

東京 日中国交正常化40周年 東京国立博物館140周年 特別展「中国 王朝の至宝」チケットプレゼント

会場東京国立博物館(東京都台東区)

会期2012年10月10日(水) ~ 12月24日(月・休)

この度、東京国立博物館では、2012年の日中国交正常化40周年を記念して、中国各王朝の貴重な文物を紹介する特別展「中国 王朝の至宝」を開催します。
13億以上の人口を持ち、世界で4番目に広い国土を持つ中国。現在も50を越 [...]

 2012/07/27

関東 コレクター鈴木常司 「美へのまなざし」第1期:ピカソとポーラ美術館の絵画チケットプレゼント

会場ポーラ美術館(神奈川県足柄下群箱根町)

会期2012年7月14日(土)~10月2日(火)

コレクター鈴木常司 「美へのまなざし」

ポーラ美術館のコレクションは、ポーラ創業家二代目、鈴木常司(すずき つねし)(1930-2000)が、40数年をかけて収集した作品群です。総数約9,500点におよぶ、西洋絵画・日本の洋画・近現代の日本画・版画・彫刻・東洋 [...]

 2012/07/27

東京 絵が歌いだすワンダーランド コドモノクニへようこそ

会場多摩美術大学美術館(東京都多摩市)

会期2012年6月30日(土)〜9月2日(日)

絵が歌いだすワンダーランド コドモノクニへようこそ

コドモノクニは大正11年(1922)1月に創刊され、終刊の昭和19年3月までの約23年間に287冊が刊行された月刊絵雑誌です。2歳から7歳の子どもと親子を対象にしたビジュアルと文学、音楽性を併せ持った革新的な総合絵雑誌 [...]

 2012/07/25

近畿 近代洋画の開拓者 高橋由一チケットプレゼント

会場京都国立近代美術館(京都市左京区)

会期2012年9月7日(金)~10月21日(日)

《鮭》や《花魁》(いずれも重要文化財)、あるいは《豆腐》《山形市街図》を描いた画家として知られている、明治時代を代表する洋画家、高橋由一の全貌を紹介する展覧会です。
明治維新後に丁髷を落とし「由一」を名乗るところから、近 [...]

 2012/07/25

東京 所蔵作品展 こども工芸館/おとな工芸館 植物図鑑チケットプレゼント

会場東京国立近代美術館工芸館(東京都千代田区)

会期2012年7月22日(日)~9月2日(日)

左:永井一正《Japan(展覧会)》1988年
右:平田郷陽《清泉》1961年 ©Taku Saiki
植物は私たちの生活と深い関わりをもっています。はるか昔から多種多様な植物が採取・栽培され、食料や燃料、原材料とし [...]

 2012/07/25

関東 レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産

会場高崎市美術館(群馬県高崎市)

会期2012年7月5日(木)~9月17日(月・祝)

レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産

ヨーロッパであらゆる芸術文化が鮮やかに花開いたルネサンス。その時代に、世界的な名画《モナ・リザ》や《最後の晩餐》を描いた天才、レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)は生まれました。現在、ダ・ヴィンチはもっとも有 [...]

 2012/07/20

関東 記憶の島 -岡本太郎と宮本常一が撮った日本

会場川崎市岡本太郎美術館(神奈川県川崎市)

会期2012年7月21日(土)~10月8日(月・祝)

記憶の島 -岡本太郎と宮本常一が撮った日本

岡本太郎は、1957年から雑誌『芸術新潮』の「芸術風土記」連載のため、日本各地をカメラ片手に飛び回ります。その後も1966年まで岡本は、北は北海道から南は沖縄まで集中的に日本を取材し、数多くの写真を撮影しました。これら [...]

 2012/07/20